日本のパワースポットに行って、元気になりましょう

運気をアップできる場所・パワースポット

元気な女性パワースポットは、そこに行くと金運や仕事・恋愛などに関する運気をアップできる場所と言われています。実際にパワースポットに行くと、そのような効果を得た人もいるそうです。

その他にも、不思議なパワーを感じる事ができたり、心が癒されたり、精神的に落ち着いたり、インスピレーションが湧くようになったりする、と言われています。

パワースポットと呼ばれている場所は、世界中にたくさんあります。もちろん日本にも存在しています。

日本のパワースポット

日本のパワースポットと言えば、まず思いつく所は「神社」や「お寺」「高山」などが挙げられます。例えば、恐山や富士山、伊勢神宮・出雲大社などがあります。

しかし神社などの建物よりも、その場所が元々パワースポットだったのかもしれません。元々パワースポットだった場所に後から神社などが建てられた、と言えるかもしれません。
そう考えると、例えば高野山や比叡山にある建物がパワースポットになっている場合、建てる時に、その場所には何か特別なパワーがあると思って建てたのかもしれません。

北海道

北海道神宮は、金運がアップするパワースポットの一つです。
エネルギーを感じる場所ですが、北海道神宮にある鳥居が「その場所」となっているようです。
北海道神宮に入る時、第3鳥居から入ると金運がアップすると言われています。ここにある狛犬には、金運に関するエネルギーがあるそうです。
ちなみに、この神宮は明治天皇が依頼をして建てられた物です。1869年に建てられました。

ここには、たくさんの神様が祀られています。「大国魂神(おおくにたまのかみ)」は、大地における神様として祀られています。「大那牟遅神(おおなむちのかみ)」は開拓における神様として、「少彦名神(すくなひこなのかみ)」は医薬の神様・酒造の神様・国土経営の神様として祀られています。

東京

明治神宮

明治神宮訪れると元気をもらえるパワースポットとして有名な地域には、京都や箱根、皇居などがあります。

その他、より狭い地域のパワースポットとして、東京都内では明治神宮があります。毎年、初詣の際、長者の列ができる神社です。

明治神宮は、パワースポットの代表の一つです。東京に住んでいる方なら、行った事があると思います。「良い気の流れ」を感じるために、定期的に訪れてみましょう。

神社本殿

ところでパワースポットという場所では、その場所の中でも特にパワーが強い場所があるそうです。

明治神宮の場合では、神社本殿の10メートル手前くらいの所までが、特に強いパワーがある場所だそうです。やはり本殿は、強いパワーを持っているということです。訪れた際、ぜひ本殿まで行きましょう。そうしないと、神社に来た意味がないかもしれません。

本殿の前まで行くと、たくさんのパワーをもらえるでしょう。たくさんのパワーをもらいながら良いことをイメージすると、気分も楽しくなると思います。そして今後、良い事が実際に起こりそうな気がしてくると思います。

都心は人が多いため、人疲れする地域と言えます。
疲れたら明治神宮を始め、「神社」や「お寺」に行ってみましょう。良い気によって心が癒されて、スッキリできるでしょう。

江戸城

江戸城は、風水的要素が「たくさん詰まっている所」だそうです。ご存知の通り江戸城は、江戸時代に徳川家康によって建てられた「お城」です。
その家康自身が眠っている場所、日光東照宮は北の鬼門に位置しています。まるで眠りながら江戸を見守っているような感じさえします。

このようなことを考えると、江戸城があった場所つまり皇居が、東京都内では最大のパワースポットである、と言えるでしょう。

静岡県

中部地方で、風水的に良いと言われている場所があります。一つの例として、静岡県があります。静岡県は自然が豊富なので、自然のエネルギーをもらえる場所だと思います。富士山が見えて、水が美味しい所だからです。

その静岡県の神社で、浅間神社があります。
浅間神社は、静岡県富士宮市にある神社です。浅間神社というのは総称であり、神部神社・浅間神社・大歳御祖(おおとしみおや)神社があります。
神部神社については、約2100年の歴史があるそうです。歴史があって有名なので、訪れる方が「とても多い」です。

ここで特にパワーが強い場所は、御手洗場ということです。ここから湧き出る水は、大変に清い水と言われています。手を洗っただけで、全ての邪念が取り除かれそうな気がします。

静岡という場所は、お茶の産地で有名です。美味しい「お茶」を飲めることは、静岡県の綺麗な「水のおかげ」だと思います。
機会があったら、浅間神社に訪れてみましょう。そしてたくさんの良い気を、体に取り入れてください。

沖縄県

沖縄にある有名なパワースポットには、首里城や金城町の石畳、斎場御獄などが挙げられます。

沖縄には、色々な所にパワースポットやヒーリングスポットが点在しています。その場所は、海だったり山だったり、村の集落だったりです。または、誰でも知っているような普通の場所だったり、地元の人しか知らないような場所だったりと、様々です。

エネルギーや気などを特に感じやすい人なら、これらの場所に行くと、すぐにそのパワーに気づくことでしょう。

日本各地の「神社」や「お寺」

日本でパワースポットと言えば、「神社」や「お寺」などが挙げられると思います。実際に日本では、「神社」や「お寺」などの宗教施設は、パワースポットに建てられていることが多いと言われています。

パワースポットに行った際、特に何もしていないのに落ち着いたり癒されたり、エネルギーを受け取ったりした、という人がいるそうです。中には、涙が出てきて止まらなかったりする、という人もいるそうです。

古くから日本や中国などでは、このようなエネルギーや気が集まるパワースポットには幸運が宿る、と言われていました。建物を建てる際、パワースポットと言われている場所を好んで選ぶ事が、多かったそうです。