「色落ち」を防止できるジーンズ専用の洗剤

ジーンズの始まり

「ジーンズの始まり」は、1870年のアメリカで作られたワークパンツです。仕立て屋のヤコブ・デービスさんが、リーバイ・ストラウス社から仕入れたキャンバス地でワークパンツを作って発売しました。そのパンツは、銅リベットでポケットの両端を補強した物でした。当時、ゴールドラッシュでやって来た鉱夫たちの間で大好評になりました。

1873年5月、リーバイ・ストラウス社が「このパンツ」を製造して、販売することになりました。これが、今のジーンズの原型と言えます。
その後、素材がキャンバス地からデニム地(インディゴ染め)に変わりました。技術がますます進み、1940年代頃には、今のジーンズと「ほとんど同じデザイン」になりました。

ジーンズを洗濯しない?

日本のジーンズ愛好者の間では、「ジーンズを洗濯しない」と考えている方がいるようです。日常生活においてジーンズを履いているなら、汗やホコリによって汚れると思います。なのでジーンズを洗濯しないというのは、ちょっと不潔だと思いました。ちなみにメーカーや専門家からは、「洗濯したほうが良い」と指摘されています。

ジーンズの洗濯については、色落ちしたり変なシワができたりする、だから洗濯しないほうが良い。そう言われたりしています。ですが、それは間違いだそうです。
洗濯しないジーンズでは、カビが生えてしまう事もあるようです。ジーンズの内側に脚の皮脂が付いてしまい、そこからカビが生えて来るようです。

ジーンズ専用の洗剤

ジーンズの「洗濯の仕方」を簡単に言うと、裏返して行ないます。生地の表面がこすれて、色落ちするのを防ぐためです。裏返して洗濯する以外は、他の衣類と同じと言えます。洗濯石鹸や中性洗剤を使って、洗濯機で洗う事になります。

または、ジーンズ専用の洗剤があります。それで洗っても良いです。ジーンズ専用の洗剤は、「ジーンズの色落ち」を防止する洗剤です。それどころか本来の色を取り戻して、より一層鮮やかな色にしてくれるということです。
洗濯したジーンズジーンズを洗わない理由の一つに、色落ちさせたくないからという理由があります。だけどジーンズ専用の洗剤を使えば、安心してジーンズを洗えると思いました。お気に入りのジーンズを色落ちさせず、かつ清潔に保てると思いました。

ファッション
この記事をシェアする

【広告】ジーンズ 洗剤 」の関連商品

• Amazon.co.jp

ジーンズ専用洗剤ジェイウォッシャー(1L)

ジーンズ専用洗剤ジェイウォッシャー(1L)

Amazon 価格:2,020 円(2019年5月21日 00:45時点詳細はこちら)

製造元:地球発エスオーエス

種別:ヘルスケア&ケア用品

販売店:ヒロネット通販

商品サイズ (幅X奥行X高さ) : サイズ:容器サイズ:W13.0×D5.5×H20.5cm
材質 :

• 楽天市場

桃太郎ジーンズ MOMOTARO JEANS ジーンズ用洗剤 ジーンズの色落ちを最小限に! アメカ……

桃太郎ジーンズ MOMOTARO JEANS ジーンズ用洗剤 ジーンズの色落ちを最小限に! アメカ……

価格:1,944 円[税込](2019年5月21日 00:45時点)
送料込

販売店:日本製の革とジーンズのブルトム

桃太郎ジーンズ デニム 洗剤
ご注文手続きの最後に、裾上げの指定欄がございます。ジーンズの裾上げはこちらでサイズ指定をお願い致します。※裾上げ後の商品の返品・交換はお断りしておりますので  ご注文の際……

グッズ・メモランダム