件数が増えることを期待したい、中高年向けの求人情報

思い通りにいかない就職活動

私事になりますが、今までに転職や、人材派遣会社でのスタッフ登録などを経験してきました。
幸運なことに希望する職場に採用が決まったこともあれば、残念なことに不採用通知を受け取ったこともありました。就職活動に対する私の実感は、なかなか思い通りにいかないもの、どうすれば良いか?よくわからないもの、という印象を持っています。

就職活動と聞くと、学校を卒業した「新卒たちの仕事探し」というイメージがあります。ですが、すでに社会人である方が転職する場合も、同様に就職活動と言えます。新卒の皆さんの就職活動も厳しいですが、中高年の方の転職活動も「かなり厳しい」と言えるでしょう。

もしかしたら、どんな仕事でもいいから転職したいというなら、意外と簡単に転職できるかもしれません。ですが、いわゆるブラック企業と呼ばれている会社に転職した際、その後ずっと働き続けるのは困難かもしれません。

中高年向けの求人情報

正社員の求人情報については、若い人向けの案件が多くて、中高年向けの求人は少ないようです。
正社員の求人情報の多くは、18歳から34歳くらいの人を募集していると言えます。求人において、年齢を制限してはいけないとされています。ですが現実には、同じ雇うなら中年よりも「若い人が求められている」と言えます。
特に35歳以上の中高年の場合では、正社員の求人情報が「とても少ない状況」と言えます。

そんな状況において、中高年向けの求人情報を提供している派遣会社があると聞きました。
中高年と言っても、まだまだ働ける人が多いと思います。正社員で働けなくても派遣社員として働けるなら、そのほうが良いと思いました。

まだまだ働ける中年男性中高年の労働者に対して、若い人と同じように働けないという指摘があります。確かに、その通りだと思います。
ですが、中高年に向いている仕事もあると思います。今までの人生経験を活用できる仕事が、きっとあると思います。

そして中高年が元気に働ける企業なら、若い人を始め、広い年齢層の人たちにとっても働きやすい企業と言えます。

今後の高齢化社会を見据えて、中高年向けの求人を「さらに開拓しよう」と営業努力している派遣会社がある、と聞きます。人材活用のプロフェッショナルと言える派遣会社には、中高年向けの求人をたくさん紹介してほしい、と思いました。

※この記事は、2008年当時の記事になります。最新の求人情報については、派遣会社にご確認ください。