高校受験のスペシャリスト・学習塾

学習塾

高校受験のための勉強法を学ぶ場所として、

最も受験生から利用されているのは塾です。

塾で学ぶ子供たち塾の利点は、高校受験に必要な勉強法を知り尽くしているスペシャリストが、教えてくれる事です。

塾というのは、学力アップのための教室です。そのほとんどは、受験対策が主な目的となります。そのため、どういう勉強法ならば試験に対応できるかというノウハウを、既に理解している塾が多いです。
学生にとっても親御さんにとっても、塾は心強い存在だと思います。

そんな塾には、色んな種類のものがあります。個人指導のもの、大人数で授業をするスタイルのものがあります。コースにも色々とあり、総合コースや東大コース、京大コースなどがあります。
自宅で学習していても、いまいち成果が出ない時は、塾に通ってみるのも良いでしょう。
ちなみに塾に通い始める時期については、高校受験を控えて塾に通い始めるという人は、あまりいないかもしれません。中学に入学する以前から、または中学に入学すると同時に塾に通う人が多いようです。

進学塾

ところで学習塾と言われているものの中には、進学塾と言われているものがあります。
進学塾とは、受験対策のために指導内容が特別に強化されている塾です。進学や受験のための学力アップに役立つ塾と言えます。
ただし進学塾に通うためには、それなりの「お金」が必要です。親の経済力がない場合、子供が進学塾に通えない場合もあるようです。
なお、進学塾に通っている子供と通っていない子供の学力の差が大きくなっている、と指摘されています。これは、親の経済力の差が子供の学力の差の原因になっている、と言えます。このような状況は、社会的な問題と言えるでしょう。

学習塾の選び方

それでは、どんな塾を選べば受験に有利でしょうか?

塾は、一つの集団です。塾生同士や講師たちとのコミュニケーションが、必要不可欠です。
つまり、もしも学生と塾の空気が合っていない場合は、例え「その塾」がどれだけ実績あるところでも、実りある勉強を行なえない可能性が高い、と言えます。そして実績を凄く誇示する塾は、塾の雰囲気に合わない生徒を放置しがち、と言われています。

塾を選ぶ場合、通う学生が選ぶのが好ましいです。友達と一緒に通うという形がベストでしょう。
そして学生を放置しない、しっかり気にかけてくれる(叱ってくれる)講師がいる塾なら、より好ましいでしょう。
決して学生を排除しない楽しい雰囲気がありつつ、注意する必要があれば「きっちり叱る」、そういう塾を、口コミなどで探してみてください。

ところで塾を選ぶ際に、実績を重視する人が多いと思います。具体的に、この塾からはこれだけの数の塾生が「あの高校に受かった」という情報を得る事ができれば、それを当てにして塾を選ぶという親御さんは多いでしょう。
しかし学生にとっては、それは必ずしも好ましいとは限りません。ご注意ください。

口コミ

学生だった頃、塾に通っていたという方は多いと思います。ところで塾を選ぶ際、どのように選んだでしょうか。既に塾に通っていたクラスメートの口コミを聞いて学習塾を選んだ、という人も多いでしょう。やはり体験談を聞くと、実際の塾の様子がわかるので、とても参考になると思います。

学習塾の口コミを知りたい方は、まずは周りの人たちに聞いてみると良いでしょう。さらにインターネット上の学習塾の口コミサイトを見ると良いでしょう。今は便利な時代であり、全国の学習塾の口コミや評判を公開しているサイトが多数あります。

試しに、私の地元の塾の口コミを確認してみました。口コミの一例を言うと、先生方が熱心に学習指導してくれて、希望する高校に合格できましたという口コミがありました。他にも、ほぼマンツーマンの形式で学習できたので、質問がしやすくて良かったという感想もありました。

これから入塾を考えている学生さんにとっては、このような口コミは参考になると思います。その口コミが本当か嘘か、自分たちで判断する必要はあります。だけど部分的に参考にできる、と思います。
ぜひ地元の塾の評判を、学習塾の口コミサイトで確認してみましょう。

マニュアル化された授業

別の視点の選び方として、マニュアル化された学習塾を選ぶという方法があります。授業の品質を確保したい場合に、有効な選び方かもしれません。

マニュアル化された業務の一例として、ある大手の飲食店の事例があります。接客の仕方を始め、提供しているサービスに関してマニュアル化している、と聞いたことがありました。接客では、マニュアルに書かれていることを徹底的に順守させている、ということです。

以上、飲食店のマニュアル化に関する事例を言いましたが、マニュアルに従って業務を行なうというのは他の業種でも有効だと思いました。 そして実際に「ある学習塾」などでも、生徒指導において徹底的にマニュアル化しているところがあるそうです。
学習塾のマニュアルということより、生徒の教え方を「まとめたもの」になっています。講師が「そのマニュアル」を使って授業を行なうと、教師経験の浅い先生でも一定水準以上の品質で授業を行なえるということです。

学習塾と聞くと、カリスマ講師の話題をよく聞きます。ですが我が子がカリスマ講師に教えてもらえるという保証はありません。そう考えると、どんな先生から授業を受けても「あるレベル以上の学習指導」をしてもらえる、そんな学習塾は良い塾だと思いました。