恋愛心理学から学ぶ、モテる決め手になる「第一印象の良さ」

初対面の印象でモテるかどうか決まるって、本当ですか?

「第一印象の良さ」は、モテる決め手になります。

初対面では、身だしなみを整えて笑顔で接しましょう。
そうすれば、モテる可能性があります。

モテるかどうかを決める初対面

初対面な男女

モテるかどうかの7割は、初対面で決まる。

そう言っても過言ではありません。

だからこそ、最初の「出会い」が大切なのです。

一人でも多くの人にモテたいなら、第一印象を良くすることです。

どんな人にも好感を持ってもらえるような表情や雰囲気を目指してください。
顔や身長は、変えることはできません。
だけど髪型やファッションを工夫すれば、雰囲気は変えられます。

雰囲気は、印象においてとても大切です。
自分の容姿に自信がなくても、良い雰囲気によって格好良く見せることができます。

そして第一印象を良くすることができます。
これは、相手が自分のことを好きになる「きっかけ」になります。

なんとなく好きと決まる6秒間

相手に対して自分の印象が伝わり、理解される時間は約6秒です。

その6秒間で好印象を与えれば、
「なんだかこの人好きだな~」
と判断されます。

逆に、その6秒間に相手に対して不快な印象を与えると、

  • 嫌われたり、
  • 興味なし

と判断されて、ほったらかしにされたりします。

印象が薄いと魅力なし

印象が薄い人は、残念だけど魅力がない人と判断されます。

一度会った人に、再び「はじめまして、よろしくお願いします」と言われた経験がある人もいるかもしれません。
もしもそうなら、それだけ印象が薄いということです。

だからと言って、無理して目立つ必要はありません。

目立つよりも、「印象の良さ」を大切にしてください。

そのほうが、その後モテる可能性があります。

ちなみに、どうすれば相手の印象に残ることができるでしょうか?

それは、周りの人たちと違うということです。

  • 周りの人と違う髪型にする
  • 違うアクセサリーを身に付ける

このようにすると、ちょっと目立ちます。

その後モテるのに有利、第一印象の良さ

仲良くなった男女

第一印象が良ければ、後々モテるのに有利になります。

初対面の人については、性格をあまり知らないものです。
でも、第一印象が良ければ、なぜか性格も良さそうと思われます。

そして人は、第一印象をなかなか忘れないものです。
なぜなら、第一印象はずっと残るからです。一番強い記憶として、残ります。

結構、残ります。ずっと第一印象が影響を与えたりします。
なので相手に対してちょっと失礼な事をしても、第一印象が良ければ許してもらえたりします。

多くの場合で、誰からも好かれる人は第一印象が良いです

第一印象が良ければ、その後の人付き合いでも良い印象を持たれます。
つまりモテやすい状態になっている、と言えます。

第一印象を良くする方法

第一印象を良くするために、特別な事をする必要はありません。
ちょっと気をつければ良いです。

  • 「身だしなみ」を整える。
  • 体や服を清潔にする。
  • 良い姿勢を保つ。
  • 笑顔であるようにする。

これらは平凡な事ですが、重要な事です。

なのでどれか一つでも欠けると、第一印象のバランスが崩れてしまいます。

「身だしなみ」が整っていて清潔感があっても、表情が怖い、不機嫌に見えたら、相手には良い印象を持ってもらえません。

笑顔がないと、無愛想に見えてしまいます。
これでは、仲良くなるのは難しいです。
せっかく「身だしなみ」を整えたのなら、笑顔で振舞うようにしてください。

逆に、笑顔が素敵でも清潔感がなければダメです。
「身だしなみ」から「笑顔」まで、すべて満たすことで好印象を与えることができます。

モテるには、全体の雰囲気が良い事が求められます。

【まとめ記事】素敵な人が近づいて来る、モテる方法

恋愛心理学を学んでみましょう。モテるきっかけになるかもしれないからです。 モテる方法には、以下のものがあります。 「好きです」と、ほのめかすこと。 相手の目を見て…