自分に合う英語教材を見つけましょう

続かない原因の一つ・飽きる事

英会話の教材を使う学習で長続きしない原因の一つは、「飽きる」ということです。せっせと利用していたのは、購入して最初の1週間くらいです。そのうち「やる気が、なくなってしまった」という人も多い、と思います。

継続して学習するには、やはり「やる気」が必要です。「絶対に、英語を話せるようになりたい」という「気持ち」です。

ただし精神論だけでは、疲れてしまうでしょう。教材を選ぶ際、自分の目的に合った教材を選ぶことも大切です。「ある分野を学ぶため」「アメリカの大学に進学するため」など、それらの目的向けの教材を選びましょう。日常英会話を学びたい人がビジネス英語の教材を使用していても、やる気を維持できず、結局続けられないでしょう。

自分に合う英語学習法

あと学習形態も、今の自分に合うものを選びましょう。

例えば「とても忙しい方」なら、通学不要のオンライン英会話のほうが長続きすると思います。自分の都合に合わせて学べるからです。優秀な講師陣を揃えているオンライン講座もあるので、いくつかのオンライン英会話をチェックしてみましょう。

聞くだけで学ぶ英語教材

「英語を理解するのは、頭ではない。耳で理解するものだ」。
このような学習方針が、注目を集めています。従来の英会話教材と違った物を試したい場合、英語を聞くだけという教材は良いかもしれません。

ヘッドホンで英語を聞いている女性そして「英語を聞き流すだけ」という教材が、実際に多数登場しています。毎日ある程度の時間(例えば5分間)、ひたすら教材に収録された英語を聞き流すだけだそうです。
最初は、何を言っているのか、さっぱりわからないそうです。ですがある時突然に、英語が話せるようになると言われています。

実際に、聞き流すだけという英語学習を体験した人の口コミを見ると、英語がわかるようになったという感想が見つかります。
もちろん個人差があります。全然英語が「わからなかった」という口コミも、あるからです。ですが、それなりの学習効果を期待できるように思えます。

普段、音楽を聴いている時間の中から5分間だけ、英語を聞くようにしたら、英語がわかるようになったりする可能性があります。英語が聞き取れるようになったら、より一層、洋楽の曲を楽しめるようになるかもしれません。

ダウンロード版

近年では、英語教材のダウンロード版が用意されていたりします。「教材の全て」がダウンロード販売されていたり、初回のみダウンロードできるようになっていたりと、その配布条件には「違い」があります。ですが、とても便利な教材と言えます。

英語教材のダウンロード版については、多くの物が「MP3ファイル」だそうです。なので携帯音楽プレーヤー、またはスマートフォン端末を持っていれば、すぐに聞くことができます。音楽プレーヤーを使って英語学習をしたい場合、そのようなダウンロード版は便利だと思います。

毎日の隙間時間に英会話を聞くようにすれば、そのうち耳が英語に慣れてゆき、聞き取れるようになるでしょう。音声の英語教材を活用して、ぜひ英語を学んでください。