市販のピーリング石鹸を使って、ニキビ肌を改善しましょう

ケミカルピーリング

「ボコボコなニキビ肌を、すべすべ肌にできたらいいのに……」

 

やっぱり「つるつるな美肌」に、なりたいです。

美肌を作る治療と言えるケミカルピーリングとは、

皮膚に化学薬品を塗って古い皮膚を除去して、新しい皮膚を再生させて美肌を作るという治療です。

美肌になりたい!

化学薬品はフルーツ酸などが用いられます。除去される皮膚・再生される皮膚とは、角質のことです。
角質とは、皮膚の表面の細胞のような物で、タンパク質です。体の内部を保護しています。
フルーツ酸(AHA)とは、フルーツによく含まれている酸です。フルーツ酸は、「皮膚の角質層の結合力を弱くする働き」があります。

ケミカルピーリングという施術はニキビに対して効果が高い、と言われています。
ニキビの原因は毛穴の出口に脂(あぶら)、つまり角質が詰まることです。
ケミカルピーリングによって「この角質」を取り除けるので、ニキビに対して効果が高いとされています。厚くなりすぎた角質層について、ピーリングで少し取り去ってしまうことは、効果を期待できる方法と言えます。

その他の効果としてはシミで悩んでいる方にも、ピーリングは「おすすめの方法」の一つです。ただし肌の弱い方は、注意が必要です。事前に医師に相談してから、ピーリングするようにしてください。

美容外科でシミのピーリングをした人の話を聞くと、2回から3回ピーリングしただけで肌が美しくなったそうです。「痛み」もあまりなく、元通りの肌になったということです。

自宅でニキビ肌を改善しましょう

ピーリング治療は、サロンや美容外科・皮膚科で行なうものです。ですが実は、自宅でもできると言えます。
市販のピーリング用・美容製品を使えば、例えば自宅で、ニキビ肌などを改善できる可能性があります。やってみる価値はあると思います。

ただし自己流のピーリングによって、肌が腫れた、炎症が起きたなどのトラブル事例があったりします。ピーリングの「やり方」について心配な方は、皮膚科の医師に相談してください

市販のピーリング石鹸

ピーリング用の美容製品は、多数あります。なお、市販されているピーリング剤は、化粧水タイプよりも石鹸タイプのほうが、比較的「肌に対して刺激が少ない」ようです。

ここでは人気が高いピーリングの石鹸について、ご紹介したいと思います。

特徴

  • 「毛穴の黒ずみ」を目立たなくする効果がある、と言われています。
  • 洗顔用の石鹸が多いです。
  • フルーツ酸(AHA)を配合している石鹸が多いです。
    低刺激な無水グリコール酸(分子量の小さい無水フルーツ酸)などを、配合しています。

ニキビ予防の効果

一般的なニキビや大人ニキビを予防する効果がある、と言われています。

大人ニキビとは、成人女性に多く見られるニキビです。「不規則な生活」や「ストレス」「ホルモンバランスの乱れ」などが原因です。
大人ニキビの対策としては、規則正しいリズムの生活をする、バランスの良い食事を取るなどがあります。

使い方

  1. 「手のひら」を、「水」または「ぬるま湯」で湿らせます。
  2. 「手のひら」で、石鹸を充分に泡立てます。
  3. お肌を優しくマッサージするように洗います。
  4. 「水」または「ぬるま湯」で、綺麗に洗い流します。

肌を洗う時間や一日に洗う回数については、石鹸の説明書の通りにしてください。

フェイスケア
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム