水道水からミネラルウォーターを作りましょう

そのまま飲める水道水

水栓水道の水を「そのまま飲んでも大丈夫」という国は、世界の中で限られています。
日本は、水道水を直接飲める国の一つです。日本では、蛇口をひねれば飲める水が出てきます。これは世界では、珍しいと言えます。

一般的に外国では水道水を飲めないので、ミネラルウォーターを買って飲んでいます。日本みたいに健康に良いからといって、ミネラルウォーターを飲んでいる訳ではありません。

ミネラルウォーターは自然の地下水から生成された物で、ペットボトルに入れられて販売されています。現在では日本でも、ペットボトルのミネラルウォーターを飲んでいる人は、たくさんいます。

外国の水事情

海外に行く際、水と氷に注意する必要があります。外国の中には、水は安全であると言われている国もあります。だけど心配な人は、ミネラルウォーターを購入しましょう。
長期滞在する方は、浄水器を持って行くと良いです。現地では、高性能の浄水器を売っていないことがあるからです。

なお、以前の日本には、ミネラルウォーターという水はありませんでした。これは、外国から入ってきた水と言えます。水の事情については、それぞれの国によって大きく異なっています。日本について言うと、水道の水を飲める国と言えます。

綺麗な水と言える水道水

昔の日本では、確かに水道水の味は「まずかった」です。ですが今では、とても綺麗な水になりました。
綺麗な水が身近にあるという恵まれた水環境について、今一度考えてみましょう。もしも「お金を節約したい」と強く思っているなら、市販のミネラルウォーターを「わざわざ買ってきて飲む」必要性はないでしょう。

水道水からミネラルウォーターを作れます

ちなみに日本の水道水について、ミネラル成分は市販のミネラルウォーターと同じくらいの量が含まれている、という指摘もあります。なので浄水器を使って、水道水を「さらに綺麗に」すれば、市販のミネラルウォーターと同じくらいの水になるでしょう。

例えば高品質な浄水器を使用すれば、

自宅の水道水でも、成分的にはナチュラル・ミネラルウォーターと同じような水となります。

もしも水道の水が「いまいち美味しくない」と思っているなら、家庭用の浄水器を取り付けることを検討してみましょう。

※ちなみに家庭用の浄水器で、家庭の水が流れる根元部分で浄水する物(元付け型浄水器)なら、「台所の水」も「お風呂の水」も浄化できます。
家中の水をミネラルウォーターにしたい方は、このような「元付け型の家庭用浄水器」を使うと良いです。