「毛穴の黒ずみ」を解消したいなら「汚れ」を除去しましょう

毛穴の汚れ

悩む女性毎日きちんと洗顔しているのに、なぜか「毛穴の汚れ」が目立ってしまう。
「鼻」や「ほほ」の周りがポツポツと黒ずんでいるのを見て、朝から「がっかり気分」になってしまう。そんな事ありませんか?

鼻の毛穴の場合、皮脂の分泌などで広がった毛穴に「汚れ」が詰まり、黒ずんでしまうことが多いです。
※ちなみに「鼻」から「ほほ」にかけた、いわゆる「Tゾーンの黒ずみ」は、肌がたるんで、肌の毛穴が広がってしまったことが原因です。

ところで「毛穴の汚れ」とは、過剰に分泌された皮脂や古くなって剥がれ落ちた角質が、「空気中にあるゴミ」や「肌の汚れ」と混ざってできた物と言われています。
加齢、紫外線による肌の老化によって弾力を失った毛穴からは、「汚れ」が外に出にくくなって毛穴に詰まってしまい、角栓になってしまいます。

その角栓をそのままにしておくと、肌が一番必要とする水分(例えば化粧水など)が内部に入っていけず、肌の内部が乾燥してしまいます。そして、肌がそれを補うために皮脂を「せっせと出してしまう」という悪循環になります。

「汚れ」を除去して、黒ずみ解消

毛穴の掃除で注意することは、ゴシゴシこすったり、合成添加物が「たくさん入った製品」で「汚れ」を落としたりすると、かえって肌に負担を与えて、「肌荒れ」の原因になってしまう恐れがあることです。注意が必要です。

なるべくナチュラルなオイルで「汚れ」を溶かし出して、優しく取り除く方法が良いです。

となると一昔前に流行った、毛穴の上に合成クリームを塗って、固まった時にぺりぺり剥がして無理やり「汚れ」を取り除く方法は、良くなかったと言えます。

似たような方法に、卵の殻の内側にくっついている白い透明な部分、これを使う方法があります。白い透明な部分を、毛穴が目立つ鼻の頭に貼り付け、乾いたらぺりぺり剥がします。合成クリームの場合と同じように、「毛穴の汚れ」がプチプチ取れていて面白いです。
なお、こちらの方法は、肌の負担は軽いようです。卵アレルギーでなければ、そうしても大丈夫でしょう。

なお、毛穴については、定期的に掃除する必要があります。
「毛穴の汚れ」は、綺麗にしても早くて3日間で再び掃除が必要な状態になります。よって3日に1回くらいは、優しく「汚れ」を取り除く必要があります。

フェイスケア
この記事をシェアする

【広告】ホットクレンジングゲル 」の関連商品

• Amazon.co.jp

マナラ ホットクレンジングゲル 200g

マナラ ホットクレンジングゲル 200g

Amazon 価格:4,104 円(2019年4月21日 20:26時点詳細はこちら)

製造元:ランクアップ

種別:ヘルスケア&ケア用品

販売店:Amazon.co.jp

クレンジングゲル
原産国:日本
内容量:200g
スキンタイプ:ノーマル

• 楽天市場

【マナラ公式】 ホットクレンジングゲル 200g maNara

【マナラ公式】 ホットクレンジングゲル 200g maNara

価格:4,104 円[税込](2019年4月21日 16:56時点)
送料別

販売店:マナラ公式ショップ楽天市場店

美容液成分91.3%配合の美容液クレンジング マナラ ホットクレンジングゲル
マナラ,ホットクレンジングゲル,maNara美容液成分91.3%配合の美容液クレンジング
【サイズ/容量】内容量:200g使用期間目安:夜のみ使……

グッズ・メモランダム