ダイエットに役立つかもしれない味噌汁

朝食や夕食の料理としては様々な物を食べていますが、意外と和食っぽい物を食べていることに気がつきました。豆腐や油揚げ、味噌や納豆などの大豆食品を、よく食べていました。近年、毎朝「納豆」や「お味噌汁」を食べるのが習慣になっています。大豆という食材は、好きな物の一つです。

味噌汁もしも和食が好きなら、ピッタリのダイエット食品があります。それは、ダイエット中に食べる味噌汁です。
味噌汁の栄養として、ビタミンB群があります。これは、脂肪や糖分の燃焼を促進してくれます。さらに「老化を抑える働き」「脳梗塞などを予防する働き」もあったりします。
そして味噌汁は、ミネラルという栄養もたくさん含んでいます。ダイエットサプリメントにも負けないくらいのミネラルが、含まれています。「脂肪の吸収を抑えてくれる働き」を始め、「お通じ」を良くしたり、「動脈硬化や高血圧を抑える働き」を期待できます。

また、味噌汁に入っている「豆腐」や「なめこ」という具材は、どれも体に良い物です。痩せることに役立つ健康食材が多いです。
味噌汁を飲んでいない人は、まずは朝だけでも飲んでみましょう。

ただし、味噌汁を飲むようにしたからと言って、すぐに痩せることはないでしょう。個人的には、味噌汁を食べた分、食べ過ぎしなくなったらラッキーという程度に思っています。

なお、味噌汁にはインスタント食品の物があったりします。たまにインスタントの味噌汁を食べると、その味は「とても美味しい」です。お湯をかけるだけで美味しい味噌汁ができるので、とても便利な食品だと思います。
ただしダイエット食品として考えると、インスタント食品の味噌汁は具材が不足しているようです。栄養や満腹感の点で考えると、インスタント食品の味噌汁はダイエットに「あんまり役に立たない」かもしれません。