人間ドラマが面白い、機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム

「機動戦士ガンダム」とは、1979年から1980年に放送されたロボットアニメです。日本サンライズ社が製作しました。
人気のアニメーション作品であり、全部で43話、放送されました。
正式な作品名は「機動戦士ガンダム」と言います。しかし一般的には「ガンダム」と呼ばれています。「ガンダム」と言えば、子供から大人まで多くの人が知っている作品です。

一昔前の子供向けロボットアニメと言えば、「マジンガーZ」や「鉄人28号」などがありました。
それらの作品の後に、「機動戦士ガンダム」がテレビで放送されました。こちらは「子供向け」というよりも「青年層向け」の作品と言えます。人間の心理描写や戦争などを、よりストレートに描いていると言えるからです。

当時の「青年層向け」の作品には、「宇宙戦艦ヤマト」も挙げられます。こちらの作品も、テレビで放送されていました。その後、青年層をターゲットにした作品が次々と登場しました。

名前の由来

ガンダムという名前の由来については、アニメーション「機動戦士ガンダム」の企画にあった名前の候補を「組み合わせたもの」と言われています。

ガンボーイから来た「ガンボイ」と「フリーダムファイター」です。
銃(ガン)と自由(フリーダム)を組み合わせて、「ガンダム」という言葉になったそうです。

ちなみに「新機動戦記ガンダムW」においては、ガンダニュウム合金という材質が名前の由来となっています。
ガンダニュウム合金とは、宇宙製合金です。電気的に中性である異種構造を持った合金です。
また、「機動戦士ガンダムSEED」においては、使用されているOSの頭文字から、その名称が付けられています。
それぞれの作品によって、名前の由来が少し違っているようです。

物語

機動戦士ガンダムの「物語の始まり」は、以下のような内容でした。

物語の時代は、宇宙世紀0079年です。人々が地球から宇宙のスペースコロニーへ移民を始めて、半世紀ほど過ぎた頃です。

人類は、増え過ぎてしまいました。その増え過ぎた人類をさらに移動させることで、その人口問題を改善しようとしていました。その移動先は、月軌道の周辺に存在するラグランジュ点にあるスペースコロニー群です。別名「サイド」と呼ばれている場所です。

ちなみにラグランジェ地点とは、二つの惑星において、それぞれの惑星の引力が「ちょうど半分の割合」になる地点です。その地点では、どちらの惑星の引力からも影響を受けにくい、ということです。

サイドと言われているスペースコロニーの中に、サイド3という地球から最も遠い所にあるコロニー群がありました。そこに住んでいる人達は、自らを「ジオン軍」と名乗りました。そして地球連邦から独立することを求めて、独立戦争を仕掛けました。

その戦争で使用された兵器の一つが、人型機動兵器「モビルスーツ(MS)」です。
この戦争の結果、地球連邦軍もジオン軍も、その半数が死んでしまうという大変な戦争になりました。

登場人物

アムロ・レイ

アムロ・レイは、この物語の主人公の少年です。サイド7に住んでいます。性格は内向的であり、機械をいじっている事が好きな少年です。
ガンダムのメイン・パイロットとして、ジオン公国軍のシャアたちと戦闘してゆきます。

ジオン軍のモビルスーツ「ザク」がコロニーに侵入してきた際、アムロ・レイは「ザク」の攻撃に巻き込まれてしまいます。それを「きっかけ」にして、アムロは地球連邦軍の新型モビルスーツ「ガンダム」のパイロットになってしまいます。
その「戦い」には勝ったのですが、正規乗組員のほとんどが亡くなってしまいました。そのため生き残った乗組員とアムロ達少年は、サイド7を脱出します。

この物語では、内向的な少年が「戦い」を通して変わっていく様子が描かれていきます。アムロ達が「戦い」を通して、挫折しながらも成長していく姿を描いています。

シャア・アズナブル

シャア・アズナブルは、ジオン軍の将官です。地球連邦軍からは「赤い彗星」と呼ばれて、恐れられています。

物語では、シャアは、ガンダムの追撃任務に就くことになります。その「きっかけ」は、ゲリラ掃討作戦から戻る際に偶然ホワイトベースを発見して、ガンダムと交戦したためと言われています。

人間ドラマが描かれたロボットアニメ

機動戦士ガンダム「機動戦士ガンダム」は、それ以前に放送されていたロボットアニメとは違って、人間ドラマが描かれていました。ロボットが人間ドラマに加わったことは、当時は異色と思われていたようです。そのためか、初回放送時の視聴率は、あまり良くなかったそうです。

しかし初回放送後には、雑誌で特集が組まれたり、見た人の噂が広がったりしました。そして人気が出てきて、「機動戦士ガンダム」が再放送された時には、視聴率が初回の視聴率を大きく上回る結果になりました。



タイトルとURLをコピーしました