疲れた心を癒してくれる「月明かりのライティング」

ヒーリングムーン

たくさんあるヒーリング・グッズの中でも、波動や癒し効果のある雑貨に興味があります。だけど、どんな物を選んだら良いのか?ちょっと迷う事もあります。
特に、初めてヒーリング・グッズを手に入れる場合は、お手入れ方法を始め、使い方が簡単で、しかも「お手頃価格な雑貨」が良いと思います。例えば、ヒーリングムーンなどです。

ヒーリングムーンとは、リラクゼーション用ルームライトとして

人工の月をかたどった光を出すオブジェのことです。

月明かり部屋の中を「月明かり」と似た光で照らし、神秘的な雰囲気を演出する物です。
部屋を癒やされた空間にして、ヒーリングの効果を期待できます。

月のクレーターなどもリアルに表現されているようで、月の「満ち欠け」に合わせて満月から新月まで、光が12の対応になっているようです。
光は投影する物ではなく、本体が光る物です。インテリアにも使えます。

ライトアップには光センサーが付いているので、部屋が暗くなると自動的にオンになります。そして部屋が明るくなれば、電気は消えることになります。
この他に付属のリモコンを使って、手動にしたり自動にしたりできるようです。

ヒーリングムーンは、壁にフックで取り付けられます。
サイズは縦横25センチ、幅が7センチという事です。
制作会社は、日本の会社でイーレヴォリューションという会社です。

全国の「おもちゃ店」や「ネットショップ」などで、販売されています。
※販売状況が売り切れという状態が、よく見られました(2016年当時)。

癒やしあふれる「月明かりのライティング」

近年、照明器具と言ったら、レーザーっぽい光線のLED光源だと思います。節電でも話題になったLED光源は、インテリア照明でも活用されています。実用性とともに光源が持っているデザイン性を活用した照明が、多数販売されています。
おしゃれなLEDのルームランプなどもあり、部屋の全体はもちろんのこと、手元を明るくするために使われている照明です。

デザイン性があって、おしゃれな照明と言えば、先程のヒーリングムーンもそうでしょう。その他にも「月明かりのライティング」を再現する、ムーンライトのインテリア照明も多数あります。
自分の部屋で「月明かり」を楽しみたい方は、そんなムーンライトをぜひ使ってみてください。