ヒーリング音楽の一つ・オカリナ演奏曲

癒しの音楽

「心の疲れ」を癒すために音楽を聴いている人が、多いでしょう。
好きな音楽を聴くと心が洗われます。ストレスの解消にも良いです。

癒しの音楽のことを、「ヒーリング・ミュージック」と言っています。

癒しの音楽で有名なものに、クラシック音楽があります。例えばモーツァルトやヴィヴァルディなどのクラシック曲です。モーツァルトの曲は脳を活性化させる、と以前話題になりました。バロック音楽なども、ヒーリング音楽として聴けると思います。

ところで音楽でヒーリングを行なう時、どんな音や楽曲を使うのでしょうか?
風の音や小鳥の鳴く声などの「自然の音」や、イージーリスニング(軽音楽)、クラシック曲が使われたりします。

イージーリスニングとしては、映画音楽などが良いと思います。例えば、シェルブールの雨傘やハリーポッターの映画音楽などは、軽やかで心地良いと思います。
また、ミュージカルの懐かしい作品やオルゴールで有名な曲を、聴いてみるのも楽しいでしょう。

オカリナ演奏曲

オカリナ

そしてヒーリング音楽の一つとして、オカリナ演奏曲があります。オカリナ奏者として「宗次郎」という名を聞いたことのある人も、いると思います。

宗次郎さんは、オカリナによるヒーリング音楽の第一人者と言えます。オカリナの演奏生活が30年を超えたぐらいの経験の持ち主です(2007年当時)。

宗次郎さんのアルバムとしては、色々な物があります。例えばベストセレクションとして、宗次郎自ら作曲している曲が入っているベストアルバムなども、発売されているようです。

心地良いオカリナ音楽を聴いて、ぜひ癒されてください。

ヒーリング
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム