料金が安いと言える、皮膚科の永久脱毛

病院・皮膚科の永久脱毛

永久脱毛については、病院で受けたほうが安心であり安価です
もしも病院で永久脱毛をするなら、皮膚科に受診することを「おすすめ」します。

料金

料金は、病院のほうがエステよりも安価ということです
受診の回数も、病院のほうが少ないそうです(例:エステで10回くらいの場合、病院は5回くらいで済むなど)。よって病院のほうが、短時間で済みそうです。

永久脱毛をする際に悩むことの一つに、どこで行なうかということがあります。
エステやクリニックなどの脱毛では、何度も通う必要がある場合、料金設定が曖昧で予想以上の「お金」が掛かってしまう場合があるそうです。

永久脱毛について不安を少なくしたい方は、病院での施術を検討しましょう。

医師によるレーザー脱毛

病院での脱毛には、基本的にレーザー機器を用います。エステなどのレーザーよりも、安心して施術を受けられます。
なぜなら、レーザーによる治療や脱毛などの行為は、医療行為だからです。医師免許状を取得した人だけがレーザー機器を扱うことができる、と定められているからです。
また、病院なら、基本的に何か問題が起きたら、その場ですぐに対応をしてくれます。なのでエステよりも安心できるでしょう。

レーザーによる脱毛処理に用いる医療レーザー機器には、様々な種類が存在しています。近年、最も注目されている機器が「ライトシェア」と呼ばれている機器です。

この機器では、1回の照射に対しておよそ1cm四方の範囲にある「毛根のみ」を壊す方法を、取っています(以前の機器では、毛を1本1本焼いていく方法を取っていました)。
よって以前よりも、より短い時間で広い範囲の脱毛処理を行なえるようになっています。

また、今までの方法で起きていた「ほくろ」などの黒色に反応することによる誤射は、完全になくなったそうです。より安全な機器となっています。

安全に永久脱毛をするためにも、ぜひ皮膚科に行ってみましょう。

男性でも行きやすい皮膚科

「俺の濃い毛をなんとかしたい」と、「顎」を触ってみたり、「すね」を触ってみたりしている男性の方は多いでしょう。

医者

ところで男性にとっては、女性ばかりのエステサロンという場所は、なかなか行きにくい場所かもしれません。
男性の脱毛において、エステサロン以外にも永久脱毛をしてくれる所があります。先程からご紹介している病院の皮膚科です。病院なら、男性でも行きやすいと思います。

繰り返しになりますが、皮膚科で永久脱毛をするメリットは「医療用レーザー脱毛」を使って脱毛できるという事です。
この「医療機械」は、医師のみが使用できます。医師がいないエステなどでは、医療用レーザーを使用できません。

医療用レーザー脱毛は治療の日数が少なくて、しかも安全に脱毛できます。
皮膚科なので、治療前後の肌のコンディションも考えてくれるでしょう。そして治療による肌のトラブルも、ほとんどないと思います。

脱毛
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム