男性も洗顔料を使うほうが良い、毛穴を意識したニキビ対策

毛穴とニキビの関係

毛穴が詰まってそこに脂が溜まってしまった状態の事を、ニキビと言います。

毛穴とニキビには、深い関係があります。

ちなみに毛穴の役割の一つに、皮脂を分泌することがあります。毛穴の奥にある皮脂腺で皮脂が作られて、その皮脂は毛穴を通して皮膚の全体に分泌されます。分泌された皮脂は、皮膚の表面を滑らかにして、乾燥から皮膚を守る役割を果たします。

皮膚が通常通りに代謝を行なっている場合は、皮膚からはがれた角質細胞が毛穴の中に溜まったとしても、皮脂と共に毛穴の外へと排出されます。この場合では毛穴は詰まらない、と言えます。
ですが何らかの理由で毛穴が詰まってしまうと、ニキビが出来てしまう事になります。

ニキビのような吹き出物?

ちなみに私はもうすでに中高年なのですが、鼻の下あたりにまるでニキビのような吹き出物があります。もう1年間ぐらい、吹き出物が治りません。なんで顔の目立つ部分にずっと吹き出物があるのだろうかと、ちょっとがっかりしています。髭を剃る時も邪魔になって仕方ありません。

ニキビと言ったら思春期の悩みですが、吹き出物と言ったら年齢は関係ないようです。大人になっても吹き出物という肌トラブルに悩んでいる方が多いと聞きます。なのでニキビケア製品のようなスキンケアの製品は、大人にも必要とされる美容製品だと思いました。

毛穴ケアしてニキビ対策

厚化粧しない事

ニキビがある人にとって、一番良い事は「肌に化粧品を付けない事」です。
しかし仕事に行っているなどで、人前に出る機会が多い場合は、やはり化粧する必要があります。

なるべく肌に対して、刺激が少ないようにメイクすることがポイントになります。
特に、厚化粧をしてはいけません。毛穴を塞いで、ニキビが悪化したりするからです。
同じ理由で、油分が多く入っている化粧品を使わないようにしましょう。油分が毛穴を塞いでしまうからです。

あと、生理の時期になるとホルモンのバランスが崩れてしまい、皮脂がいつもより多く出てしまうことがあります。そんな時は、出来るだけオイルフリーの化粧品を使いましょう。刺激が低くて優しいオイルフリーなメイクをするように、心掛けましょう。

男性も洗顔料を使う事

ニキビが気になる男性

顔のニキビが気になる男性

男性は女性に比べて、毛穴が大きいことが多いそうです。大きいとその分、皮脂が出やすくなっています。皮脂が出ると、ニキビが出来ることに繋がります。美容液や化粧水を使ってケアすることが大切です。

男性の場合、女性と比べてニキビが治るのに時間が掛かる、と言われています。ですから見つけたら、すぐにケアするようにしましょう。

男性も普段から、肌を清潔にしたりケアをしたりして、ニキビに対して気をつけておく必要があります。

まずは、洗顔料を使ってケアしてみましょう。スクラブ・タイプの物は、刺激が強いです。なので、それ以外の洗顔料を使って肌をしっかり洗うようにしましょう。
洗った後は保湿効果がある化粧水など、男性用の基礎化粧品を使ってケアしましょう。