晴れた日に飛んでいる花粉

晴れた日は花粉日和

干された洗濯物花粉症の季節では、洗濯物を干す際に気をつける必要があります。なぜなら、晴れた日は洗濯日和であると同時に、花粉日和でもあるからです。

特に昼下がりは(13時から15時頃は)、気温が上がって洗濯物の乾きやすい時間帯です。しかし同時に、花粉がよく飛んでいる時間帯とも言えます。
花粉症の季節では、昼下がりに外に洗濯物を干さないほうが良いでしょう。室内に干す、または乾燥機を利用して乾かすなどしましょう。そうする事で、花粉が洗濯物にくっつく事を防げます。

とは言っても衣類などを、全く外に干さない訳にもいかないでしょう。もしも外に干した場合は、掃除機で洗濯物に付いている花粉を吸い取ると良いでしょう。清潔な吸引口なら洗濯物を汚さずに、花粉をある程度「取り除ける」と思います。

花粉防止スプレー

ちなみに最近では、衣類や布団用の花粉防止スプレーがあります。このスプレーを使えば、花粉が付いても軽く払うだけで簡単に落とせる、という事です。花粉症対策に役立つグッズの一つとして、注目されています。

日用品雑貨
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム