異性からモテたいなら、モテるオーラ的なモノを身に付けましょう

モテるオーラ

モテる男男性でも女性でも、モテるオーラを持っているような人がいます。他の人から「あの人はモテそうだな」と言われている人です。

ところで「このモテるオーラ」は、どうしたら醸し出される物なのでしょう。
オーラというのは目に見える物ではありません。人間の体から発散される霊的なエネルギーの事だそうです。
霊的なエネルギーが本当にあるかどうかはわかりませんが、周りの人間が「感じる何か」のようです。

モテるオーラを出している人は、好かれることが多いようです。
この「モテるオーラ」を出せるようになるには、まず余裕のある態度であることが大事です。
あと、異性を物色するような目をしていない事も大事だそうです。異性に対して焦っていない事・慌てていない事が、好感を感じさせるようです。

それでは努力をして、モテるオーラを出す事は可能でしょうか。
生まれつきモテ体質なら可能でしょう。しかし一般的には、モテるオーラが出ていない人のほうが多いです。

モテる匂い

オーラを出せない場合でも、「香り」なら漂わせる事ができます。

男性がモテる匂い

男性がモテる匂い、例えば「良い印象を与える匂い」とは、どんなものでしょうか?
例としては、ソフトローションやシーブリーズの「石鹸の香り」などは、問題ないようです。首元や体に付けていても、多くの女性は嫌な顔はしません。

大人の男性なら、仕事中はあまり香水を付けずに、近くに寄った時だけ「香り」がわかる程度にしておきましょう。飲み会の席や食事会などのアフターの時間については、その前に再び「香り」を付けて、良い匂いを際立たせましょう。

なお、「女性が好きな匂い」には個人差があるので、この香水が好きであるとは断言できません。だけど清潔感のある「クール系の香り」なら、受け入れてもらえるでしょう。
ただし、ムスクなどは「好き嫌い」が出てくるようです。なので使用する場合は、気をつけてください。

女性がモテる匂い

「女性がモテる匂い」については、多くの男性は「女性の髪の毛から香る匂い」に、グッとくるようです。女性の場合は、いつも付けている香水を髪の毛の内側にも少し付けておくと、モテる効果が高まるでしょう。

なお男性は、少し甘い香りのする女性に惹かれる、というデーターがあるそうです。そして高級ブランド品の、いかにも外国の香水のニオイというのは、嫌いな男性が多いそうです。ちょっと参考にしてください。

実は「におい」は、あまり替えるものではありません。その人の「におい」として、異性に対して印象付ける事になるからです。なので、なるべく同じ「におい」の香水を使うほうが良いでしょう。

モテるためにフェロモン香水を付けましょう

香水を使おうと思った「きっかけ」が、異性にモテたいからという人がいるでしょう。モテたいからという「きっかけ」は、何の問題もありません。むしろ積極的で良いと思えます。

ところで異性を惹きつけるための香水に、媚薬香水などと呼ばれている物があります。
例えば男性用の香水になりますが、男性用フェロモン香水という物があります。

男性が「この香水」を使えば、なんと女性が近寄って来る??とされています。

真偽のほうは不明ですが、フェロモンが入っている点が「この香水の特徴」と言えます。フェロモン成分に期待してみたい方は、ぜひ使ってみましょう。

なお、相手から良い印象を得たい場合にも、モテると言われている香水を活用できると思います。日常生活で異性との人間関係の改善に役立つなら、フェロモン香水を「使って良し」と言えます。

性格や行動も大事です

ただし香水だけで、モテる事は出来ないでしょう。「異性を惹きつける何か」が必要だと思います。
例えば優しい性格です。嫌な事まで我慢する「お人好し」になる必要はありませんが、相手を「思いやる気持ち」がある人は、異性からも魅力的でしょう。

もちろん「優しさ」だけに、こだわる必要もありません。性格は一つではありません。ご自身の個性を伸ばした結果の性格で良い、と思います。
例えば負けず嫌いという性格も、魅力的と思える場面があります。負けないために一生懸命に努力する姿は、異性からの好感度をアップさせるでしょう。

他には「ほめ上手はモテる」と聞いたことがあります。さりげなく相手を褒めてあげましょう。地道に褒めてあげると、相手からの好感度がアップしてゆくと思います。