高級感あふれる物もある、iPhone の保護ケース

持ち出して使う iPhone

外でアイフォーンを使うiPhone や iPad を始めとする携帯端末の使い方として、外に持ち出して使うと考えている人が多いと思います。これらのデジタル携帯端末は外に持ち出してこそ、その実力を発揮できると言えます。

ですが持ち出す際、携帯端末を保護する必要があります。傷が付いたり壊れたりする事を防ぐ必要がある、と言えます。

そんな時、利用したいグッズの一つに保護ケースがあります。液晶画面を初め、端末の背面も保護できるケースがあります。端末にケースを付けて持ち運べば、傷の防止になります。

保護ケース

耐衝撃性を求める場合は、ちょっと丈夫なケースを付けると安心でしょう。ある程度の衝撃に耐えられると期待できるからです。
丁寧にに取り扱っていても、うっかり落としたり、ぶつけたりしてしまう事もあります。

ケースで、 iPhone を守りましょう。

保護ケースの中には、日常生活で使いやすいケースと言われている物があります。例えば iPhone 4用の「Reveal Etch for iPhone 4 Graphite」というケースです。iPhone ユーザーの中には、これは一番いいケースだと言っている人もいると聞きます。

素材は、カーボンとシリコンです。とても軽くて丈夫な素材と言えます。そのデザインはシンプルです。色も黒色だけだそうです。日常使うには、これくらい「あっさりしたデザイン」のほうが良いでしょう。オフィスなどのビジネスシーンでも使えると思います。

その他には、天然素材のケースもあります。例えばハイタイドの「USM iPhone 4ケース」です。仔牛の革を使っているケースなので、自然な感じでスッキリ感のあるケースと言えます。コンパクトなので、使い勝手がいいと評判です。

高級レザーのケース

シンプルなケースもいいですが、高級感のあるケースも使ってみましょう。例えば iPhone ケースの中で、高級感のあるケースとして「SENA HAMPTON FLIP for iPhone 4」があります。

このケースでは、高級レザーが使われています。レザーの色には、黒とエンジの2色があります。
「デザイン性の高さ」だけでなくて、ケースを装着したまま iPhone の操作ができるなど、利便性も高いケースと言えます。

その他に、柔らかいクロコダイルの革で作られたケースもあります。「T.MBH」ブランドの「呼薫 iPhone 4ケース」です。

クロコダイルの革は、丈夫で強靭です。その革に「柔らかさ」を実現する事を目指して、このケースは製作されました。その触り心地は柔らかくて、とても心地良いという事です。

サイズに余裕があるので、iPhone シリーズだけでなくて他社のスマートフォンも収納できるそうです。小物を入れるケースとして、愛用できる一品と言えます。

携帯端末
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム