恋愛心理学から学ぶ、一目惚れする理由

よく言われている「一目惚れ」の理由

胸キュン女性「一目惚れ」は、意識してできるという事ではありません。
意識せずに、どうして一目惚れするのでしょうか?
この事については、まだよくわかっておらず、定説と言えるものがありません(2008年当時)。

しかし、よく言われている説としては以下のような説があります。
全て本当かどうかわからないですが、一目惚れした相手は、やはり自分のイメージにピッタリと合った人である、と言えるでしょう。

理想像に出会ったから

人は、理想の異性をイメージしています。そして自分が抱いているイメージに近い人を見ると、親近感を抱くようです。

親近感と言えば、顔を識別するパーツがどこか自分と似ている人に対しても、親近感を抱く傾向があるそうです。

「遺伝子の違い」が大きいから

恋愛相手に対して、自分にはない遺伝子を求める訳は、違う遺伝子同士を交配することによって「より良い遺伝子」になるから、と言われています。
人間も生物なので後世に「より良い遺伝子」を残そうとする、ということになります。

なお、遺伝子の違いは、「香り」で見分けているそうです。人には、それぞれ「香り」があります。遺伝子の特徴について、その「香り」が相手に対して伝えているということです。

好きという直感を大切にしましょう

ところで、「一目惚れ」からスタートした恋愛はとても上手く行く、という実験データがあるそうです。
「一目惚れ」から始まって、その後長い付き合い(結婚を含む)をしている人たちが70%になる、というデータもあるそうです。なので自信を持って、一目惚れしてください。

心理学
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム