患部に手をかざして体調を整える、レイキヒーリング

レイキヒーリング

霊気ヒーリングとして行なわれていることに、「レイキ」というものがあります。
レイキは、一般的にカタカナ表記です。漢字で表記する場合は、「霊気」と書くことがあります。漢字で表記すると、ちょっと怖い印象があります。

このレイキについては、まだ「ご存知でない人」が多いと思います。でも最近になって、ヒーリングやスピリチュアルという言葉をよく耳にするので、聞いたことがある人もいると思います。

レイキヒーリングとは、宇宙のエネルギーと繋がることで、自分自身のエネルギーを活性化させてゆく方法です。

生命エネルギーとは、生きている存在にとっての生命活動など全てを調和させてゆくエネルギーです。このエネルギーが活性化すると、集中力や記憶力などの知的な能力はもちろん、健康などにも良い効果が出るようです。

その他、レイキヒーリングを通して「愛情や優しさ」など、精神性の向上や霊性を上げてゆくこともできるようです。

触手療法

レイキは、大まかに言えば触手療法に当てはまるものだと言えるでしょう。
レイキとは、宇宙のエネルギーを利用した触手療法のことです。この説明を聞くと、不思議に思うかもしれません。宇宙のエネルギーと言われても、たぶんピンと来ないでしょう。
実際には、宇宙のエネルギーは見えない物です。体験したことのない人が、ほとんどだと思います。

レイキの方法としては、痛い所などの患部に手を当てておくだけで良い、ということです。
宇宙のエネルギーを利用する触手療法であるレイキでは、患部や痛い部分に手を当てて体調を整えます

特に訓練や修行などを行なう必要はなく、エネルギーは自然に私たちの手から流れ出る、と言われています。ですがそうは言っても、単純に手を当てるだけではありません。ヒーリングする人が持っているエネルギーを利用して行なう、ということです。

ハンドヒーリングの一つ

ハンドヒーリングと一口に言っても、色々な種類の「やり方」があるようです。

ある店ではハンドヒーリング・リラクゼーションとして、施術者が「お客さんの体」に手を当てることによって、自然界からの気や愛のエネルギーなどを送り込みます。
そうすることで「血液」や「気の流れ」「リンパ腺」を正常な物に戻してゆく作用があるようです。具体的には、「冷え」や「肩こり」「目の疲れ」などに効くようです。

エネルギー自体は、足の裏から入り込むと言われます。その他、温めたい部分に手を当てることによって、希望する施術を行なってゆくようです。

このようなハンドヒーリングの一つとして、レイキと呼ばれる宇宙のエネルギーを使ったヒーリング方法があります。

これらのハンドヒーリングでは、受けた人全員が治るという訳ではないです。ですがレイキを受けた人の多くは、かなりの率で改善されたり治癒されたり、という事が起こるようです。

日本発の療法

レイキ(霊気)ヒーリングは、日本が発祥地です。そして現在では、世界中で通用しているようです。
日本では手かざし療法などと言われており、英語ではREIKI(レイキ)などと訳されています。
イギリスなどのように、レイキヒーリング施術の際には健康保険が適用になるくらい普及している国もあります。

レイキは、誰でも習得できるヒーリング方法です。学びながら深くリラックスできて、「心の安らぎ」はもちろん、生命エネルギーも活性化します。そして本来持っている自然治癒力なども、回復してゆきます。

なお、レイキには色々な流派があるようです。
臼井レイキ・レイドウレイキ・スピリットレイキ・カルナレイキ・セイキムレイキなどがあります。世界に広まる基となったのが、臼井レイキです。世界で主流なものは、カルナレイキだそうです。

不思議に思うかもしれませんが、日本においても、実際にレイキが行なわれている施設が増えて来ているそうです(見かけるようになって来たそうです)。
レイキを経験した人の中には、その不思議な力に感動する人もいるそうです。

なお、医学的な治療とは全く違うものです。治療目的でレイキを利用することは、一般的には誤っているとされています。
しかし「痛み」が軽減されるということは、実際に起きているようです。

ヒーリング
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム