商用目的ならレンタルサーバーを使いましょう

使うと「良さ」がわかるレンタルサーバー

レンタルサーバー

私事になりますが、数年前からレンタルサーバーを利用しています。最初の頃は、無料のブログサービスを利用していました。だけど有料のレンタルサーバーに換える事で、いくつかのメリットを得られました。レンタルサーバーを使うようにして良かった、と実感しています。

そのサーバー上では、主に商用のブログサイトを運営しています。そのサイト上ではアフィリエイトサービスを利用して、通販商品を宣伝しています。今のところ、商品が売れた際の報酬は少ないです。だけどちょっとだけ、ネットショップの店長気分を味わえて楽しいです。

良いと思えるレンタルサーバーの特長

安い維持費

数年間ブログサイトの運営を行なっていて、大事だと思った事があります。それは「維持費の安さ」です。ランニングコストが安い事は、ずっとブログサイトを運営してゆく際、とても大事です。
特に売上(利益)が少ない場合、レンタルサーバーの料金が安いと、とても助かると思います。

レンタルサーバーの中には、格安レンタルサーバーと言われているものがあります。格安と言っているだけあって、月額の料金は本当に安いです。100円から250円くらいだったりします。これなら、ずっとブログサイトを運営できると思いました。
そして格安なのに、意外と利用できる機能は充実しています。WordPressの利用可能を始め、充分なディスク容量や独自ドメインの利用可能、データベースの利用可能など、機能的に充分だと思いました。

ちなみに私が利用したいと思っているPHP言語も、サポートされていることが多いです。格安料金でもPHPを利用できる点は、とても良いと思いました。
ただし、一番安い料金プランでは「WordPressを利用できない」「PHP言語を使えない」という場合が見られます。自作のWordPressプラグインや自作のPHPプログラムを使用したい場合は、料金プランの選び方に注意が必要です。

独自ドメイン利用可能

ほとんどのレンタルサーバーでは、独自ドメインを使えます。特に、お客様と商用取引をするサイトでは、自分専用のドメイン名(URL)は必須です。ドメイン名は、運営者自身(会社自身)を示す名前である事が大事です。

よくわからない他社の名前が入っているドメイン名では、いまいち信用に欠けます。ネットショップやコミュニティサイトなどを商用目的で運営する場合、少しでも信頼してもらえるドメイン名でサイトを運営しましょう。

ドメイン名を示すURL文字列の見た目も大事です。よくわからない文字列だったりすると、ちょっと怪しい感じがします。URLは、わかりやすくて信頼されやすい文字列にしてください。

一般的にドメインについて言うと、例えば日本で商売を行なうなら、JPドメインを使う事は選択肢の一つだと思います。安心感があっていいと思います。ただしJPドメインは、管理維持費がちょっと高いです。

なお、ドメインの取得は「早い者勝ち」となります。ドメインの代行サービス会社に依頼して、自社のビジネスに有効利用できるドメインを取得してもらいましょう。

運営サイトに対する安心感と言えば、ドメイン名がずっと同じであるほうが安心できると思います。定期的にURLアドレスが変わってしまうサイトは、あまり信用されないでしょう。

高性能

多くの見込み客がサイトにやって来た時、負荷に耐えられずサーバーがダウンしてしまったら、その後の売上にも悪い影響が出てしまいます。
特にビジネス用途なら、データ転送量に余裕がある高性能なレンタルサーバーを選びたいです。

メールマガジンの配信

メールと言われるものの中に、不特定多数の人たちに読まれることを想定したメールマガジンがあります。こちらは、家族や友人などの特定の人に対して送信するメールではありません。マガジンという名が付いている通り、雑誌感覚に近いメールとなります。

メールマガジンを送信する手段には、いくつかあります。レンタルサーバーの機能として、メールマガジンの配信機能やメーリングリスト機能があったりします。
レンタルサーバーのメールマガジン配信機能を使えば、無料のメルマガスタンドと違って、より自由に思う通りにメールマガジンを配信できると思います。特に商用目的でメルマガを配信するなら、独自のメール配信機能を活用するほうが「やりやすい」と思います。
ただしレンタルサーバーによっては、メールの送信制限があったりします。例えば、1日に送信できるメール数に制限があったりします。

商用目的ならレンタルサーバーを使いましょう

レンタルサーバーは競争が激しいことより、より安くて、より高機能なものが次々と登場しています。品質を考慮しつつ維持費の安いレンタルサーバー業者を探してみましょう。お気に入りの業者が、きっと見つかると思います。

特に商用で利用する際、やはり有料のレンタルサーバーを利用するほうがビジネス的に安心できる、と思います。無料のブログサービスなどは、採算が取れず、将来サービス停止となってしまうリスクがあります。



タイトルとURLをコピーしました