心と体をリラックスさせる、い草のサンダル

裸足の感覚を実感できる履物・サンダル

「裸足で過ごす事は、健康にいいかも?」
 

そんな意見が聞かれます。振り返ってみると子供だった頃、裸足だった事が多かった気がします。
そして大人の今よりも、元気だった気がします。子供の頃は、日々寒くなってゆく秋の終わり頃でも、「裸足で過ごしていた覚え」があります。

とは言っても大人になってからは、裸足で過ごすという事は見た目上(マナー上)難しいかもしれません。
ですが夏の季節などは、サンダルを活用するといいかもしれません。大人でもサンダル姿なら、見た目の問題はないでしょう。

足の裏が心地良い「い草サンダル」

足元が心地良い畳そこでサンダルを選ぶ際、い草(藺草)で作られたサンダルを選んでみましょう。畳に使われている「い草」は、大人のサンダルにピッタリな素材だと思うからです。

サンダルは、広い意味で健康グッズと言えそうです。サンダルのデコボコした面は、足裏のツボを程良く刺激してくれます。なので健康にも良さそうだと思いました。

最近ちょっと疲れているなら、「い草のサンダル」を履いてみましょう。数多くある健康グッズの中でも、

「足裏の心地良さ」を実感できる物だと思います。

天然の素材は、とても気持ちの良い物です。なので、足の裏をリフレッシュできるサンダルです。そして鼻緒は足指を広げてくれるので、固まった足指を「ほぐしてくれる」でしょう。

普段は靴下に靴の人も、休日に「い草のサンダル」を履いてみましょう。心と体がリラックスする、と思います。