掘り出し物の北欧雑貨が見つかるかも!北欧旅行

掘り出し物が見つかる?北欧旅行

北欧雑貨

思わぬ雑貨と出会えるかも!

北欧雑貨を手に入れたい、そして北欧デザインを十分に楽しみたい。そう思うなら、やはり北欧旅行に出かけるのが一番です。現実的には、北欧まで出かけるのは難しいかもしれません。だけど思わぬ掘り出し物が、見つかるかもしれません。

北欧では雑貨に限らず、食料品や日用品のパッケージさえも、おしゃれでかわいいと聞きます。
もしもコペンハーゲンやヘルシンキに行くなら、アンティーク・ショップにも訪れてみてください。インテリア・ショップよりも掘り出し物が多い、と思います。

掘り出し物がある場所

掘り出し物は、雑貨店の入り口や店内の片隅に置かれている「かごの中」に見つかることがあります。そんな所で見つかった雑貨は、「これは何に使うの?」と不思議に思ってしまう物かもしれません。でも「こんな風に使ってみよう」と、使い道を考えるのも楽しいです。

アンティーク・ショップの他に、ブックショップにも立ち寄ってみましょう。ビジュアルメインの絵本なら、言葉がわからなくても眺めていて楽しめます。
ビジュアルを気に入った絵本なら、部屋のインテリアとして飾っておくのも良いでしょう。

おしゃれな日用品

そして雑貨店だけでなくて、スーパーマーケットにも出かけてみましょう。なぜなら現地のスーパーマーケットにも、北欧デザインの商品が多数あるからです。北欧では、日用品や食料品のパッケージがとっても「おしゃれ」です。

例えば食料品のパッケージでは、カラフルなデザインの物が多いです。特に飲料のパッケージ・デザインには、素敵な物が多いです。イチゴミルクや牛乳などは、カラフルでありキュートなデザインとなっています。

その他には「お菓子」や「インスタント食品」「缶詰」のパッケージも、見ていて楽しいデザインとなっています。

定番の北欧雑貨「イッタラのマグカップ」

北欧雑貨のマグカップで「かわいい」と言われている物の一つに、イッタラのマグカップ(オリゴ・シリーズ)があります。ポップでカラフルな「しましま模様」が特徴であり、テーブルに置いておくだけで、その場がキュートに明るくなります。

イッタラのマグカップを始めとする食器類は、北欧デザインの食器の中でも人気が高いです。例えば映画の中でも、アイテムとして使われたりしています。

ちなみに北欧の家具は、シンプルで木の素材感を生かした家具が多いです。そんな北欧家具のテーブルには、イッタラのマグカップが「とても似合う」と思いました。