ダイエット中の栄養補給に良いスキムミルク

スキムミルク

スキムミルクスキムミルクとは、低カロリー・低脂肪の脱脂粉乳のことです。生乳や牛乳・特別牛乳から乳脂肪分を取り除き、ほとんどの水分を取り除いて粉末状にした物です。

なお、スーパーなどでは、様々な種類のスキムミルクが置かれているそうです。スキムミルクは常温で保存できるため、コーヒーや紅茶などの売り場に置かれている、ということです。

ダイエットする時、脂肪分が大敵になると思います。その点スキムミルクは、脂肪分が控えめです。
そして必要な栄養素は、そのまま残っています。ダイエット中に不足しがちなタンパク質やカルシウムなどが、豊富に含まれています。
よってダイエット中の人にとっては、嬉しい食品と言えます。

使い方

スキムミルクは粉末なので、料理やヨーグルトなどに混ぜて使えます。単に混ぜれば良いので、手軽に使えます。
料理にうまく活用すれば、体に必要なタンパク質やカルシウムなどを、毎日摂取できます。なので健康的に、ダイエットを行なえます。

例えばヨーグルトにスキムミルクを加えると、満腹感が自然と出てくるそうです。
食事の前に、スキムミルク入りのヨーグルトを食べれば、少ない量の食事でも満足できる可能性があります。なので自然とカロリーをカットできます。

ヨーグルトだけでも、ある程度の満腹感を得られます。そして、スキムミルクに含まれている乳糖の強い保水性が、摂取した物の体積を増やします。よって、より満腹の効果を得られます。

スティック状のスキムミルク

料理をうまく作れない人や作る時間がない人でも、心配いりません。
「スティック状のスキムミルク」なら、いつもでもバックに入れて持ち歩けます。

そして外出先でいただくカレーやシチュー、グラタン、コーヒーなど、どんな料理や飲み物にもパラパラと振り掛けられます。美味しい食品から簡単に、タンパク質とカルシウムを摂取できます。

不足しがちな栄養を簡単に取るために、スキムミルクをぜひ持ち歩いてください。