美肌の効果を期待できる「天然の泥」

鉱泥浴

泥だらけの足鉱泥浴(こうでいよく)とは、大まかに言うと泥湯のことです。入浴の際、温泉成分が含まれている泥を利用します。

鉱泥浴では、主にモール(植物)泥炭、火山性の泥、温泉泥が使われます。他には、天然の泥を溶かし込んだ温泉に入浴する方法もあります。

例えば別府には、鉱泥浴ができる温泉施設があります。別府温泉の坊主地獄の近くにある「鉱泥温泉」は、鉱泥浴ができる温泉として有名です。

海草パックや泥パックを利用したことのある人がいると思いますが、鉱泥浴は「それに近いもの」と言えます。泥パックと同じように、鉱泥浴は美肌の効果が高いと言われています。浴後は、潤いと透明感のある肌になると言われています。

効果があるとされている理由は、泥土が「地肌の汚れ」や「余分な脂肪」を取り除くからです。そして、温泉成分が肌に浸透するからです。

泥パック

例えばアロマテラピーでは、クレイパックという物が使われています。クレイとは、天然の粘土のことです。

殺菌作用のある「泥パック」になります。

この泥パックなら、「香り」を楽しみながらパックを行なえます。例えば毛穴が開いている「お風呂上り」に、パックをすると良いでしょう。
パックを行なう回数は、週に1回くらいのペースで行なうと効果的です。

作り方

ちなみに「このパック」は、簡単に作れます。

  1. まず、精製水にクレイを混ぜ合わせます。
  2. そして、好きなエッセンシャルオイルを入れます。

これで出来上がりです。
エッセンシャルオイルの代わりに、キャリアオイルを入れても良いです。

「素敵な香り」を楽しめる泥パックで、ぜひ美肌になってください。

美容
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム