自動的に体を振動させるスレンダーシェイパー

スレンダーシェイパーは、超高速振動によってマッサージしてくれるダイエット器具です。
短期間で痩せたいけど運動をするのが苦手という人に、おすすめです。自ら体を動かさなくても、自動的に燃焼しやすい体を手に入れられるそうです。

スレンダーシェイパーを使用すると、約9300回も振動すると言われています(一つの例として、ランニングマシンで走った時の「お腹」は5分間で約530回ほど振動している、という意見があります)。

このことからも、いかにスレンダーシェイパーが超高速で振動しているのか、わかります。そしてその振動が余計な脂肪を揺らして、さらに奥にある筋肉にまで伝わります。
それにより、体を自動的にエクササイズしている状態へ導くそうです。

使い方

スレンダーシェイパーの使い方は、「太もも」や「お腹」「二の腕」など、気になる部分に巻くだけで良いです。しっかりと、その部分をエクササイズできます。ベルトタイプの器具なので、気になる部位に対して使用できる点も、使いやすい理由と言えます。

スレンダーシェイパーはコンパクトなサイズなので、場所を取りません。よって使用する場合も、広いスペースは不要です。テレビを見ながら、ソファにゆったりと座りながら、シェイプアップできます。「ながら」で使えるのは、嬉しいです。

なお、結構「強い振動」なので、ずっと同じ部分にスレンダーシェイパーを使用していると、体を痛める場合があるそうです。適切な時間だけ使うように、気をつけましょう。

期待できる「引き締め効果」

お腹

お腹ほっそり?

スレンダーシェイパーは、お腹を始め「太もも」や「二の腕」「ふくらはぎ」「ヒップ」を引き締めると言われているダイエット器具です。
その効果については、体重を減らすというよりも体の部位を引き締めるという効果があるそうです。

産後の方が「よく使用している」と聞きます。例えば出産後の「お腹」は、それまで赤ちゃんがいたため、 出産前より「ぜい肉」が伸びてしまっています。そんな伸びてしまった部分を引き締めるのに、活用されたりしています。

また、ウエストの部分に巻けば腸が活発に動き、便秘の解消に繋がるそうです。
そして脚がむくんだ時や、改善しにくいセルライトの対策にも効果的です。高速振動によって効果的にマッサージしてくれるので、次の日には脚がスッキリして軽く感じるそうです。

なお、もっと高いダイエット効果を望む人は、スレンダーシェイパーに加えて、軽い運動も実施すると良いでしょう。