トレーディングカードを使う、新感覚サッカーゲームWCCF

世界規模で人気のスポーツ・サッカー

世の中には、たくさんのスポーツがあります。その中にあって世界規模で考えた場合、人気が高いスポーツとしてサッカーを挙げられます。
ヨーロッパ・南米を中心に、サッカーは性別や年代を問わず多くの人々から愛され、観戦されているスポーツとなっています。

サッカー

サッカーのイメージ画像

ところで、サッカーの起源は古いです。古代ローマ時代に、街中で木の実などを蹴って遊んだ事に由来します。

そうして、より多くの人間で楽しむようになっていきます。ゴールラインを作り、そこに手を使わずにボールを運ぶというルールができました。実は最初は、ラグビーのようなルールだったそうです。

「その遊び」が、現代サッカーの元になりました。

新感覚のサッカーゲームWCCF

WCCFは「World Club Champion Football」の略称です。
このWCCFは、トレーディングカードを使用するタイプのサッカーゲームです。テレビゲームとは違った感覚で楽しめるサッカーゲームです。

ゲーム販売店で売っているテレビゲームと違い、アーケードゲームとしてのサッカーゲームです。WCCFは、サッカーのアーケードゲームの代表と言われています。ぜひプレイしてみましょう。

魅力の一つトレード

WCCFにおける魅力は、「自分の好み」の選手カードを収集して、その選手でチームを構成して試合を戦うという点にあります。

ただし販売しているスターターパックを買うというだけでは、なかなか自分が欲しい選手のカードを手に入れられないという状況でしょう。
そこで、そういう時に利用したい方法がトレードです。

ユーザー同士

普通トレードと言ったら、ユーザー同士でカードの交換を行なうことを言います。
このトレードは、どうやって行なわれているのでしょうか。

よくあるのは、友人同士での交換です。交渉が成立すれば、その場ですぐに交換できます。
ただし周りにWCCFユーザーがいない場合は、そうもいきません。

インターネット掲示板

そんな場合は、インターネットを利用してトレードすることがあるようです。
インターネットには、WCCFカードのトレード専用の掲示板などが多く存在しています。
そこで、自分が欲しいカードと交渉方法などを記して、交渉相手を募集します。インターネットの掲示板では、このような「やり方」が一般的なようです。

中古カード販売店

その他には、WCCFの中古カードを取り扱っている販売店を利用する、という方法もあります。
ただしインターネットと比べて、一つのショップで取り扱っているカードの種類は少ないかもしれません。

移籍交渉と似ています

ところでWCCFカードのトレードですが、これは現実のプロサッカーのクラブチーム同士で行なわれている移籍交渉と、似ている点があります。
「選手と選手」または「選手と金銭」といった形で行なわれるトレードは、チームの戦力をアップさせるための重要な補強と言えます。

また、現実のトレードでは、「監督の好み」の選手を獲得することもよくあります。このようなところは、WCCFカードのトレードに通じるところがあるでしょう。

趣味
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム