優しく心を包み込むような癒しの音・自然音

癒しを与えてくれる「自然音」

せせらぎ癒しの音と言ったら、どんな音があるでしょうか。やはり「自然の音」と言えるでしょう。「波の音」や「風の音」を始め、「小鳥のさえずり」や「虫の鳴き声」などが挙げられます。

また、人工的な音でも「ピアノ」や「ギター」「オルゴール」の音は、優しい音と言えます。それらの音色で演奏されたクラシック音楽や映画のサントラなどを聴いていると、心が「落ち着いていく感じ」がします。

1/fゆらぎ

「川のせせらぎ」や「小鳥の声」、「そよ風」や「寄せては返す波の音」は、その音を聞いている人を落ち着かせてくれます。その原因の一つとして、「ゆらぎ」を持っているからと言われています。それらはきっちりとしたリズムではなくて、やや不安定気味にゆらゆらしてます。

このような「ゆらぎ」のことを

「1/fゆらぎ」(えふぶんのいち ゆらぎ)と言います。

自然界の色々な音は「1/fゆらぎ」を持っていて、人を癒すそうです。

音符

「1/fゆらぎ」を持つ音楽では、リフレインと呼ばれる、ずっと同じ音を聞いているように思える「繰り返し」や、ずっと聞いていたいと思わせるような特徴があります。
その音の内容が清らかな調和に満ちたものであればあるほど、「癒し」や「ヒーリング」の効果は増すと言えます。

現代の社会では、左脳を酷使しながら、右脳を活性化させることが望まれています。リフレインは左脳を休ませて、右脳をリラックスさせることで、脳全体のバランスを整えてゆきます。

音ではなくて、目に見える「ゆらぎ」もあります。例えば、ろうそくの炎があります。ヒーリングの効果を得るために、キャンドルの炎を見て楽しんでいる方がいます。ゆらゆらと揺れる炎を見ているから、心が落ち着くのでしょう。

癒しの音で、心を回復させましょう

現代社会は、ストレスが溜まりやすくて疲れやすいと言われています。毎日の生活に癒しの効果を期待できる自然音を取り入れて、心を回復させましょう。

ヒーリング
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム