体臭を抑えてくれる、ローズのサプリメント

例えば香水で、加齢臭を消せる?

加齢臭の中年男性

例えば香水で、加齢臭を消せるでしょうか?
その答えは、できないと言えます。

なぜなら香水には、消臭効果がないからです。制汗スプレーとは違った物だからです。よって香水では、加齢臭のニオイを「ごまかす」という使い方しかできません。

また、香水をつける場所や、その時の自分のニオイや汗の状態によっては、香水と混ざって悪臭を放つ場合があります。

食生活を改善したほうが良い

加齢臭をきちんと対策したいなら、体の内側から改善していくようにしたほうが良いでしょう。
食生活を改善することは、加齢臭対策となります。活性酸素を抑える抗酸化作用がある食べ物を、積極的に食べましょう。そして他の食べ物もバランス良く食べましょう。

また、脂っこい料理は、活性酸素を増加させることに繋がります。体臭を抑えるためには、動物性脂肪の摂取を減らして、活性酸素を出来るだけ抑えるようにしましょう。

体臭対策の食品

ネット通販などで「体臭を消すサプリ」など、体臭対策の食品をよく見かけます。
カプセルに消臭成分を閉じ込めた物や液体を飲むタイプの物、ガムや錠剤で「お菓子のように食べられる物」など、様々あります。

その多くの食品には、植物からの抽出物が成分として含まれています。商品の説明文に「この商品は○○のニオイに効果があります」などと書かれています。
それでは、食品に含まれている「どの成分」が「どんなニオイ」に効果を発揮するのか、知っておきましょう。

消臭成分

ポリフェノールは、広い範囲で消臭効果を期待できます。
赤ワインなどに含まれていますが、お茶から抽出されることが多いそうです。
また、他の成分との相互作用により、消臭時間が長く持続します。

カテキンやフラボノイドは消臭効果はもちろんのこと、抗菌作用もあるため、総合的に体臭を抑えてくれます。
ガムによく含まれています。
海藻からは、吸臭力のある成分を抽出できて、特にアンモニア臭をかなり吸収してくれるようです。

マッシュルームのエキスは、ニオイを吸収して中和する作用があります。にんにく臭などを消す効果があります。

スパイスの種から採れる精油を組み合わせた物は、腸の異常発酵を防ぎ、便のニオイを抑える効果があります。

「パセリ」や「にんじんの葉」などの野菜や、「ひのき」などの木からも、消臭成分を抽出できます。

これらのような体臭対策に使える食品の成分は、食品とうたわれている以上、安全だと思います。ですが、あくまでも食品の成分です。体臭を改善するためには、食生活を全体的に変えていくことが大切でしょう。
これら食品を上手に取り入れながら、体臭対策を行なってゆきましょう。

ローズのサプリメント

サプリメントと聞くとダイエット用サプリメントが思い浮かびますが、美容関連のサプリメントもあります。例えば消臭サプリメントです。
消臭サプリメントは、それを飲むだけで、体臭や口臭を軽減してくれたり予防してくれたりします。なので女性を中心に、流行っているそうです。

消臭サプリの中でも、特にローズのサプリメントが人気です。

これは飲む香水と言われており、「バラの香り」がするサプリメントになります。

まるで香水をつけた時みたいに、体から「バラの香り」が漂ってくるなんて、ちょっと素敵です。
ローズのサプリメントに使われているバラですが、様々あるそうです。その中でも、ブルガリアのバラは一番人気だそうです。

もしも体臭や口臭に「お悩みの方」は、エチケット対策として体臭を消すサプリメントを利用してみましょう。「ニオイの悩み」を解決できる可能性があるからです。

ボディケア
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム