ソースコード

コンピューター

「その他の場合」の条件分岐・Javaソースコードの書き方

「その他の場合」のif文 if文で処理を分ける場合、「その他の場合」においてログ情報を出力しておくと、デバッグ時に役立ちます。 プログラム処理上(プログラム仕様上)実行されない「その他の場合」は、当然実行されないので、プログラム処理を書...
コンピューター

条件分岐・Javaソースコードの書き方

if文に指定する条件 if文に指定する条件は、通常、ユーザの操作によって生み出された情報です。ユーザの操作によって生み出された情報には、次のような事があると思います。 ユーザのマウス操作によって、生み出された情報。 例: マウ...
コンピューター

絶対に実行されない文と例外処理・Javaソースコードの書き方

絶対に実行されない文 例えば「if文・その他の場合」のように、プログラムの仕様上、絶対に処理が来ない場所があります。 もしもプログラム記述ミスなどの理由で、その場所に処理が来た場合、 プログラム処理を中止する、 プログラム開...
コンピューター

例外処理の中止・Javaソースコードの書き方

例外処理の中止 例外が発生した場合、処理を中止する書き方があります。その例外により、その後の処理の続行を諦める(ギブアップする)場合の書き方です。 実行中のプログラムでは解決できない問題(例外)が起きた時など、このような書き方をします。...
コンピューター

他のメソッドに通知する例外処理・Javaソースコードの書き方

例外を他のメソッドに通知 例外が発生した場合、その例外を他のメソッドに通知する書き方があります。 発生した例外について、他のメソッド内で対処したい(解決したい)場合の書き方です。 「例外処理の流れ」は、次のようなイメージです。 赤線...
コンピューター

メソッド内に通知する例外処理・Javaソースコードの書き方

メソッド内に例外を通知 例外が発生した場合、その例外をメソッド内に通知する書き方があります。 発生した例外を、メソッド内で対処したい(解決したい)場合の書き方です。 「例外処理の流れ」は、次のようなイメージです。 赤線が「例外処理の...
コンピューター

Javaソースコードを書くための工夫・正常処理

少しわかりやすいJavaソースコードを書くための工夫 自作Javaソースコードの書き方について、感想です。 ※2004年6月当時の記事になります。 「プログラム処理の流れ」や「変数名」「クラス名の付け方」について、少しわかりやすくする...