赤ちゃん

住まい

「大きさ」を確認、ベビーベッドの選び方

ベビーベッドの選び方を、以下に書きます。 部屋に設置できるサイズの物を選びます。よくあるベビーベッドのサイズは、内側が120cm × 70cmくらいの大きさです。 安全な物を選びます。国で定めている安全基準に合格した物を、選んでください。
日用品雑貨

動かない物が良い、赤ちゃん用おもちゃの選び方

赤ちゃん用おもちゃで良い物を、以下に書きます。 まずは、親(買う人)が「それを欲しい」と思える物が良いです。 そして基本的には、自動で動かない物を選んでください。赤ちゃんが自分から「どうやって遊ぶ物なのか」について、学習するためです。
住まい

赤ちゃんの体に良いベビー布団

赤ちゃんの体に良い布団は、ベビー専用の組布団です。 組布団の内容は、敷布団・敷布団カバー、掛布団・掛けカバー、肌布団・肌カバーです。 組布団の他には、防水シーツやキルトパッドもあったほうが良いです。
2020.11.24
視力

どのくらいある?赤ちゃんの視力

生まれてすぐの赤ちゃんの視力は、0.1以下と言われています。視力は弱いです。 新生児期の赤ちゃんは、まだぼんやりとしか見えていません。生後3ヶ月を過ぎると、だんだん焦点が合ってきます。
日常生活

赤ちゃんが食べ物に困らないことを願う「お食い初め」

「お食い初め」という「お祝い事」は、赤ちゃんが一生の間、食べ物に困らないように願う儀式となります。 なお「お食い初め」を行なう時期では、赤ちゃんはしっかりと食べ物を食べられない場合が多い、と思います。なので「こちらの儀式」では、食べさせる真似だけをすれば充分と言えます。
健康器具

赤ちゃんが病気になった際、体温測定で気をつける点

赤ちゃんの体温を正確に測る場合、ちょっと気をつける点があります。 赤ちゃんは、体温の調節機能が未発達です。なので厚着していると、体温が上がっている場合もあります。暑すぎず寒すぎずという適切な服装を着せて、体温を測りましょう。 あと、赤ちゃんが落ち着いている時に体温を測るようにします。
日常生活

赤ちゃんの成長を願う初宮参り

初宮参り(お宮参り)とは、赤ちゃんの誕生を祝い、健やかな成長を願う行事です。 生後1ヶ月頃の赤ちゃんが、生まれて初めて産土神(うぶすながみ)様に参拝する行事です。産土神とは、生まれた土地の守り神です。
日用品雑貨

出産祝いの贈り物・体重ドール

体重ドールという「ぬいぐるみ」は、出生時の体重と同じ重さの「ぬいぐるみ」です。この体重ドールでは、一人一人の体重に1g単位まで合わせてくれるそうです。 そんな体重ドールは、「出産祝い」や「成人式」のプレゼントとして贈られているそうです。
2021.02.08
健康

赤ちゃんの健康を守るため、「うんち」を確認しましょう

赤ちゃんの健康状態を理解する際、「うんち」の状態を確認することは大事です。 赤ちゃんの「うんちの色」が、緑色だったりします。ちょっとびっくりしますが、乳児期では、緑色の「うんち」はよく見られるそうです。 また、赤ちゃんが便秘になったりします。心配なら「かかりつけの医師」に相談してください。
住まい

赤ちゃんを守る、ベビーベッドの使い方

ベビーベッドは通気性が良いので、ホコリから赤ちゃんを守ります。 そして「高さ」があるので、床の冷たい空気からも赤ちゃんを守ってくれます。 1日のほとんどを寝て過ごす赤ちゃんにとって、ベビーベッドという衛生的で過ごしやすい環境は最適と言えます。
2021.06.03
タイトルとURLをコピーしました