大判バスタオル

健康

がん治療の入院で必要な「大判のバスタオル」

入院生活において使いやすいバスタオルとは、大判のバスタオルです。 なぜかと言うと、バスタオルが、患者さんを病室に移動させる時やベッドシーツの代わりで利用されるからです。そのような時、「全身を包み込めるほどの大きさ」のバスタオルが必要です。
タイトルとURLをコピーしました