ほうじ茶

食品

カフェインが少ない「ほうじ茶」

ほうじ茶は、茶葉を高温で焙煎した「お茶」です。よってカフェインは少ない、と言われています。カフェインは、焙煎の時間が長いほど昇華するからです。 カフェインが少ない「ほうじ茶」は「苦み」がなくなっていて、とても飲みやすいです。
タイトルとURLをコピーしました