カードからメッセージを読み取る、タロット占い

タロットカード「タロット占い」のイメージは、複数のトランプのようなカードを並べて占いをする、という光景を思い浮かべる人が多いかもしれません。
たくさんのカードの中から気になるカードを引くと、そのカードに込められたメッセージが「占い」の結果となります。

例えば書店へ行くと、自分で「タロット占い」ができるというセット商品が販売されていたりします。
そのようなセットを購入すれば、その後自分で占えることになります。

自分でできると言えば、占いサイトの中にはタロットを使った恋愛占いもあります。
自分の情報と相手の情報を入力すると、「占い」の結果を見ることができます。

そのように、「占い」は自分自身でも行なえるものですが、仕事で「タロット占い」をしているプロの占い師さんがいます。やはり素人とプロの「占い」では、その結果が違うのかもしれません。

占い師さんは、78枚のカードを使って占うそうです。
それら一枚一枚に意味があり、絵柄の位置により、同じカードでも意味が変わってくるそうです。
カードにメッセージが書いてあるのではなくて、カードに書いてある絵柄から、メッセージを読み取ることになります。なので、心理的な要素を多く含んでいる「占い」と言えます。

占い
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム