天才外科医の姿を描く、医龍のドラマ

医療系ドラマ・医龍

2006年4月から6月に、医療系ドラマ「医龍」がフジテレビ系で放送されました。
第50回「小学館漫画賞」受賞の「乃木坂太郎」作画の人気コミックをベースにした、医療革命を起こす天才外科医の姿を描いたドラマです。
社会派的視点からの最新医療においての問題点も、浮き彫りにしています。
坂口憲二さんのクールな演技も、好評でした。

あらすじ

海辺の片田舎で堕落した生活を送る天才外科医の朝田龍太郎のもとに、明真大学付属病院・心臓外科の助教授・加藤晶が突然やってくる。
加藤は自ら教授選のために、朝田に、心臓外科で最も難しいと言われている「バチスタ手術」をしないか、と持ちかける……。

DVDBOX

「医龍」のDVDBOXも、発売されました。このDVDBOXでは、本編の他に映像特典として、
医龍・放送直前番宣番組、制作発表記者会見、
収録現場・明真大学付属病院NAVI、番組予告集、
ノンクレジットエンディングも、収録されました。

収録話
第1話 神の手を持つ男。
第2話 神の手と悪魔の薬。
第3話 娘の心臓を守れ。
第4話 教授が患者を殺す。
第5話 バチスタ手術開始。
第6話 バチスタ手術急転。
第7話 絶対許せない男。
第8話 奇跡を起こす医師。
第9話 バチスタ手術断念。
第10話 この命は必ず守る。
第11話 最後のカード!! 新バチスタ手術。

キャスト
坂口憲二、稲森いずみ、小池徹平、阿部サダヲ、北村一輝、
水川あさみ、佐々木蔵之介、池田鉄洋、夏木マリ、岸部一徳ほか。

医龍の挿入歌

医龍では、挿入歌に関山藍果さんの「Aesthetic」が使用されて、大きな反響がありました。

参考:関山藍果。
1989年2月12日生まれ。埼玉県出身。
2006年4月から6月放送のフジテレビ系ドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」の挿入歌として「Aesthetic」を歌いました。ドラマ終了後も、注目を集めていました。

この曲はシングルカットされていないけれど、着うたダウンロードランキングで、50位以内にランクインしました。さらに「ORICON STYLE」の音楽配信で、一時2位にランクインしました。

医龍2

手術

手術のイメージ画像

2007年の秋の新ドラマとして、10月11日よりフジテレビで「医龍2-Team Medical Dragon-」が放送されました。
2006年4月から6月に放送されたシリーズの続編で、初回放送では2時間18分の超拡大版で放送されました。

今回は、原作を元にしたオリジナルストーリーで展開されました。
キャストは前作とほぼ同じですが、今回から新たに「内田有紀」演じる片岡一美が主要キャストとして加わりました。
片岡一美は、医療ジャーナリストと名乗る女性であり、今回のストーリーのキーパーソンです。片岡が明真の近くで「ひき逃げ」に遭い、重体で運び込まれるが朝田に助けられる、というところからストーリーが展開してゆきます。
さらに大塚寧々、佐藤二朗、志賀廣太郎も新たに加わり、物語を盛り上げます。

1話では、「りょう」と「田中実」がゲスト出演しました。2話と3話には山本裕典、高橋一生、中村靖日、牟田悌三がそれぞれゲスト出演するなど、超豪華なキャストになっています。

あらすじ

チーム・ドラゴンは、日本初のバチスタ手術を成功させて、その後解散しました。
チーム・ドラゴンの解散以来、明真大学付属病院の患者数は激減しました。
病院に残った、伊集院登、里原ミキも、経営に不安を感じるほどでした。

そんな時、チームドラゴンのメンバー宛てに、明真大学病院の再建とチームドラゴンの再結成を願う差出人不明のメールが、届きます。
しかし朝田はアメリカにおり、内科医の藤吉圭介は地方で病院勤務している、麻酔医の荒瀬門次は、大学病院にはいるがやる気がない状態、伊集院は再結成に疑問を持っています。
同じころ病院経営再建のため、全医局員の人事権を持っているリスクマネージメント部長として、野口賢雄が復帰しました。

そんな時、明真の近くでひき逃げされた、重症の片岡一美がERに搬送されました。
鬼頭笙子がアメリカに行った後、覇気がないERの医師たちが諦めようとした時、突然朝田が現れて片岡を救います。
野口は朝田に対して、明真の「医療レベルの高さ」を全国にアピールするために公開手術をしないか?と、持ちかけます。
「チーム再結成も、夢ではない」
と喜んでいる伊集院やメンバーの前に、なんと偶然にも藤吉が現れました。
自分を頼ってきた妊娠7ヵ月の拡張型心筋症の患者、富樫ゆかり(りょう)の手術を、チームドラゴンの手に委ねるためでした。

前回のドラマ「医龍」では、バチスタ手術に成功して、バチスタチーム解散で終わりました。
今回の「医龍2」では、どんな展開になるのでしょうか?楽しみと言えます。

朝田龍太郎

ドラマ「医龍2」の中で、主人公の朝田龍太郎を演じている俳優は、前作と同様に坂口憲二さんです。

坂口さん演じる朝田は、天才的な腕前を持つ外科医です。前作では「チーム・ドラゴン」を結成して、バチスタという「とても難しい心臓の手術」を成功させました。
その後、再び難民キャンプにて活動をしていました。
しかし差出人不明な一通のメールによって帰国するというところから、今回の物語が始まります。

坂口憲二さん。
1975年11月8日生まれ。東京都出身。血液型A型。
趣味はサーフィンです。サーフィンに関するDVDを出しています。

荒瀬門次

前作同様に、存在感を持っている人物は、阿部サダヲさん演じる荒瀬門次です。
本当にこんな医者がいるのか?と思わせるような、白に近い金髪に、やる気のない態度です。
しかも大学病院から高額で雇われており、金でしか動きません。

しかし麻酔においては、素晴らしい腕の持ち主です。一目見ただけで、患者の体重を言い当ててしまうくらいです(麻酔医は、その患者の体重に見合った量の麻酔を、投与する必要があるため)。

そんな荒瀬にも暗い過去があり、朝田のバチスタチームへの勧誘を拒んでいました。しかし朝田の手術の腕を認めて、バチスタチームに参加します。

今回の医龍2では、以前の様にやる気がなくなっています。そこに朝田が帰ってくるというところから、物語が始まります。

阿部サダヲさん。
1970年4月23日生まれ。千葉県出身。
松尾スズキ主宰の劇団「大人計画」に所属。
個性的な役柄が多くて、演技にも定評があります。

伊集院 登

医龍2の中で、小池徹平さんが「伊集院 登」役を演じています。
前作では、伊集院は研修医でした。しかし今作の医龍2では、医師に成長しています。
前作では、研修医ながらも朝田に認められて、バチスタチーム入りを勧められました。しかし真面目な伊集院は、朝田の医局での不真面目な態度などに不満を持っていました。そのため、それを拒否していました。

しかし朝田の患者に対する真摯な態度や、手術の腕前を目の当たりにして、次第に朝田を尊敬するようになりました。その後バチスタチームに入り、見事に手術を成功させました。

小池徹平さん。
1986年1月5日生まれ。大阪府出身。
2001年に、第14回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞しました。
2002年に、ドラマ「天体観測」で俳優としてデビューしました。
2005年には歌手「WaT」が「僕の気持ち」でメジャーデビューしました。ウエンツ瑛士さんと共に「WaT」として歌手活動を始めました。

片岡一美

今回の医龍2では、前作には登場しなかった新しいメンバーが加わります。内田有紀さんが演じる、片岡一美です。

片岡一美は「医療ジャーナリスト」と名乗る謎の女性です。今回の医龍2では、重要な人物となっています。
大学病院の前で事故に遭い、ほぼ心停止の状態で搬送されます。その時ちょうど帰国した朝田により助けられます。
ここから、片岡が朝田たちと「どういう物語を作り出すのか」見どころとなっています。

内田有紀さん。
1975年11月16日。東京都出身。血液型O型。
中学生の頃から、モデルとして活動していました。その後、女優に転身しました。
ドラマデビューは、1992年の、ボクたちのドラマシリーズ「その時、ハートは盗まれた」、「麻生早紀」役です。

医龍2の主題歌

前作と同様に「AI」さんが、医龍2の主題歌を担当します。今回のタイトルは「ONE」です(2007年11月7日に発売されました)。
なお、前作の主題歌「Believe」は、約11.7万枚を売り上げる大ヒットを記録しました。
今回の主題歌も、ドラマ医龍2と同様に楽しみです。

参考:AI。
本名は、植村 愛 Carina(うえむら あい カリーナ)。1981年11月2日生まれ。血液型B型。
アメリカ生まれ、鹿児島県育ち。日本を代表するR&B歌手。
独特のハスキーボイスで力強く歌いあげ、日本だけではなくてアジアでも高く支持されています。

2000年「Cry, just Cry」でデビュー。
2003年1月29日発売の4thシングルはレーベル移籍後、第1弾のリリースとなったシングルです。このシングル「最終宣告」で、約2万枚を売り上げて知名度を上げました。
2005年「Story 」約27万枚、2006年「Believe」約11万枚と立て続けにヒットを飛ばして、人気を確実なものにしました。

医龍2のサントラ

「医龍2 Team Medical Dragon」のオリジナル・サウンドトラックについては、医龍2の放送前に、すでに発売が決定していました。

今回は新曲に加えて、前作に収録されていた音源も追加して収録されている、ということです。
ドラマ内では、今回のために用意された新曲はもちろんのこと、前作で起用されていた音楽も使用されています(Blue Dragonなど、前シリーズでメインに使われて人気が高かった曲を収録)。
さらに、着うたダウンロードでも大人気だった関山藍果さんが歌う「Aesthetic」も、収録されているそうです。

なお、前作のサウンドトラックは、ドラマのサントラとしては異例の売上を残しました。

趣味
この記事をシェアする

【広告】医龍 ドラマ 」の関連商品

• Amazon.co.jp

• 楽天市場

【中古】国内TVドラマDVD 医龍〜Team Medical Dragon〜[通常版]

【中古】国内TVドラマDVD 医龍〜Team Medical Dragon〜[通常版]

価格:7,590 円[税込](2019年5月26日 17:10時点)
送料別

販売店:ネットショップ駿河屋 楽天市場店

 
発売日 2006/10/27 メーカー ポニーキャニオン 型番 PCBC-61089 JAN 4988632127134 備考 DVD6枚組
■特典・クリア三方背ケース 関連商品はこちらから 医龍  ポニーキャニオン 

【中古】DVD▼医龍 Team Medical Dragon 2 Vol.2▽レンタル落ち【テレビドラマ】

【中古】DVD▼医龍 Team Medical Dragon 2 Vol.2▽レンタル落ち【テレビドラマ】

価格:349 円[税込](2019年5月26日 17:10時点)
送料別

販売店:DVDZAKUZAKU

ヤマトDM便発送可・坂口憲二・内田有紀・小池徹平・大塚寧々・阿部サダヲ・水川あさみ・池田鉄洋・佐藤二朗・志賀廣太郎
 JAN 4988632131513 品 番 PCBC71352 出 演 坂口憲二(……

グッズ・メモランダム