以前に「Microsoft Update」で、パソコンが応答なし

Windowsのアップデート

Windowsを使い続けて行く際に注意する事の一つに、Windowsの不具合があります。セキュリティ問題があるなど、残念ながら様々な問題が存在しています。

このような不具合を解決するために「Windows アップデート」を実行して、問題を解決するためのソフトウェアをインストールする必要があります。
このソフトウェアについては、インターネットからダウンロードすることになります。

「Microsoft Update」で応答なし

なぜ応答なしになった?

私は長年Windowsパソコンを愛用しているのですが、パソコンの動作が突然に遅くなってしまう事を何度か経験しています。

多くの場合はメモリー不足のため、CPUの性能が低いためだったと思います。ですが、「Microsoft Update」が勝手に有効になったために、パソコンが「応答なし」になってしまったことがありました。
ログイン後30分間ほど、ハードディスクがアクセスしっ放しになりました。

その当時、突然にWindowsの動作が遅くなった原因をネットで検索して調べたところ、「Microsoft Update」が有効になったため、ということが原因だとわかりました。

解決策の一つは、「Microsoft Update」を無効にすることです。「Windows アップデート」だけ使う、という事でした。

以上のようにネット上の記事に書かれてあったので、その通りにしたところ、Windowsの動作が元通りになり、改善されました。

パソコンに関するトラブルは、ネットを検索すると解決方法が見つかる場合も多いです。面倒かもしれませんが、まずはネットで検索して、解決策を探してみると良いでしょう。