ザ・シークレットで有名になった「引き寄せの法則」

ザ・シークレットの「引き寄せの法則」

「引き寄せの法則」について、何か聞いた事がありますか?
もしも普段から自己啓発に興味がある人なら、たぶん一度は聞いた事があると思います。

ザ・シークレットという本があって、アメリカでは「とても人気が出た」そうです。
その本の中では、

「引き寄せの法則」を実践すると、「願い」が何でも叶うようになる、
その「思い」が強ければ強いほど、叶いやすくなる

と言っているそうです。

最初に聞いた時は「嘘でしょ?」と思うでしょう。ですがよく考えると、とても自然なことに思えるでしょう。

例えば「旅行に行きたい」と本気で思ったら、旅行に行くための資金を集めたり、旅行プランを立てたりすると思います。そうしたら、実際に旅行に行ける可能性は高くなります。そしてその後、実際に旅行に出掛けることができるでしょう。
以上のように、強く願うと、行動して実現する場合があります。

ちなみに、このザ・シークレットが世界中に知れ渡った時、様々な奇跡が起こったそうです。これらの奇跡と「引き寄せの法則」が、実際に関連しているかどうかは正直わかりません。
でも「思いが強い」ほど、「願い」が叶う可能性は「きっと高くなる」と思います。

自己洗脳みたいな事?

ザ・シークレットという本は、「引き寄せの法則」について書かれた本です。人生を「より良いもの」にするための秘訣について、書かれているそうです。

この「引き寄せの法則」とは、良い事・悪い事に限らず、私たちの身の回りに起こる現象は私たちの「気持ちが引き寄せている事」である、という観点で書かれています。

この「引き寄せの法則」は、新しく出された考え方ではないようです。昔から、よく言われてきた内容と言えます。あまり「新鮮さを感じない」と思います。
しかしこの本では、一つのトピックについて詳しく書かれています。なので、今まで何となく知っていた法則を深く理解できるようになるかもしれません。

「引き寄せの法則」とは、極端な言い方をすると、こうなりたいという自己洗脳みたいな事かもしれません。
でもそれによって願い事が叶ったり、人生の状況が良くなったりするなら、それで良いと思います。
もしもダメだったら、またやってみればいい、そんな「気持ち」で試してみましょう。

「引き寄せの法則」の「やり方」

願い事もしも「願いが叶う」なら、「引き寄せの法則」を実際に行なってみたいと思うでしょう。
詳しい「やり方」については、ザ・シークレットの本を読んだりDVDを見たりすると、わかると思います。

また、インターネット上でも「引き寄せの法則」について、様々な情報や体験談が見つかります。
参考程度になりますが、ネット上で見つかった情報について、ご紹介したいと思います。

「引き寄せの法則」の基本である「強く願う」方法について、以下のような「やり方」があるそうです。

  • 声に出して、願い事を言います。
    そして何回も言います。
  • 声に出したら、紙に「その願い事」を書き出します。
    何度も何度も書き出します。
  • 紙に書き出した願い事を、いつでも見られる状態にします。
    例えばトイレや机の上、玄関などに貼っておきます。
  • 以上の方法を、繰り返し行ないます。
    週に一度は、上記の方法を繰り返し実施します。

以上の「やり方」が、「引き寄せの法則」の実践方法となります。

これらの方法を実践すると、願い事が「常に意識の中に置かれる事」になります。そして行動が、自然と「その状況を作り出していく」ようになります。ぜひ実行してみてください。

結果は自分次第

ザ・シークレットの内容は、自己啓発のような内容です。普通の事・当たり前の事が書かれているのですが、この本を読んだ人に次々と不思議な事・奇跡的な事が起きているそうです(治らないと言われた病気が治った、好きな人と出会えて結婚できた、仕事がうまくいったなど)。

ただし自己啓発は「自主的な行動」であり、自己責任となります。もしも、本に書いてある通りにやっても何も変わらなかったとしても、怒ってはいけません。
あくまでも自分次第と言えるでしょう。自己責任において実践してください。

なお、「強く願って、行動して実現する」の「行動する」において、相当な努力が必要だと思いました。本人にとって「苦にならない努力」なのか、「耐え難い努力」なのか、場合によると思います。ですがどちらの場合でも、かなりの努力が求められると思いました。