間仕切りを活用して、子供部屋を2つに分けるリフォーム

間仕切り家具の使用

子供が大きくなった際に、1つの子供部屋を2つに分けるというリフォームを行ないたい場合、どのような「やり方」があるでしょうか?

一つの例になりますが、廊下側に出入り口を2つ確保します。

そして部屋の真ん中に「仕切るような家具」を置きます。

部屋は左右に分かれます。相手のベッドが見えないように壁を作ることになります。
間仕切り家具としては、クローゼットや本棚、クローゼットとベッドが付いている家具などがあるでしょう。

壁で一部屋を2つに分けて、壁に本棚を設置すると、案外部屋が広く思えます。6畳の部屋でも、この「やり方」で良いでしょう。

そしてカーテンも使って仕切ると、さらに部屋が「分けられた感じ」になる(二部屋になる)と思います。

同性の兄弟の場合

同性の兄弟の場合は、完全に壁を作って部屋を分けなくてもいい場合もあります。
壁を作らなくても、ベッドと勉強机・本棚などが一緒になっている家具(機能性家具)を使って、部屋を仕切ったりする方法もあります。それらの家具を「背中合わせ」に配置して、間仕切り家具として使っても良いでしょう。

学習机周りのレイアウト

参考として子供が部屋に1人の場合は、「机」と「その周りの空間」は約80cmほど必要です。80cmくらいあれば、後ろに椅子を引いても、ベッドなどの家具にぶつからないでしょう。
また、椅子に座ったまま振り返って、棚から物を取り出しやすくなるでしょう。

そして子供が部屋に2人の場合は、2つの机を並べる際、ロールスクリーンや本棚などを置いて間仕切りします。このように間仕切りすることで、集中して勉強できるようにしましょう。

家族の状態に合わせてリフォームしましょう

子供部屋

1つの子供部屋・イメージ画像

子供部屋のリフォームの「やり方」は、兄弟姉妹の好み・年齢などで色々と考えられるでしょう。完全な個室みたいにリフォームするのか、兄弟姉妹で仲良く使うようにリフォームするのか、各家庭で「それぞれ違う」と言えます。

子供が幼い頃は1つの部屋をうまく利用してゆき、子供が成長した場合は、本格的にリフォームして部屋を分けてしまう、という方法もあります。

ユニットタイプの家具を使えば、子供が成長した時に家具によって部屋を分けて使えます。このような家具を用いて部屋を分ける方法は、手軽であり現実的だと思います。

ご自身の家族に合った「やり方」を見つけて、子供部屋を素敵にリフォームしましょう。

住まい
この記事をシェアする

【広告】間仕切り 」の関連商品

• Amazon.co.jp

• 楽天市場

【日本製・送料無料】 間仕切りハンガー 幅120cm

【日本製・送料無料】 間仕切りハンガー 幅120cm

価格:18,900 円[税込](2019年5月25日 15:21時点)
送料込

販売店:快適収納の杜

間仕切りながら収納!背面は化粧板、裏はハンガーや棚収納!お部屋を間仕切ったり、壁面でクローゼットスペースをつくったり!幅2タイプより!
寸法 :幅約120、奥行約47、高さ約181cm 材質 :スチール(エポキシ……

【 クーポン300円引き 】 衝立 ついたて オシャレ 間仕切り スクリーン パーテーショ……

【 クーポン300円引き 】 衝立 ついたて オシャレ 間仕切り スクリーン パーテーショ……

価格:8,880 円[税込](2019年5月25日 15:21時点)
送料込

販売店:MODEL(インテリア・雑貨)

\ クーポン300円引き /
【送料無料】衝立 ついたて オシャレ 間仕切り スクリーン パーティション つい立 仕切り 軽量パーテーション プライブ〔4連〕
■商品について 軽量で扱いやすいパーテーション〔4連タイ……

グッズ・メモランダム