視力回復トレーニングをする際、知っておく事

視力低下の原因

視力低下の原因は、様々な事があります。その中でも「3種類の近視」と「2種類の病気(症状)」が大きな原因である、と言われています。

視力回復のトレーニングを行なう前に、なぜ視力が落ちたのか、視力低下の原因について知っておく事は、とても重要です。
例え視力回復トレーニングを行なって視力が回復したとしても、視力が低下した根本的な原因をわかっていないなら、再び同じ事を繰り返してしまいます。それでは、せっかくのトレーニングが無駄になってしまうでしょう。

最低限の必要な事だけでも、知っておくようにしましょう。
参考に、視力低下の大きな原因を挙げておきます。

近視

仮性近視

子供によく見られる症状です。
近くの物を見ると毛様体筋の緊張が緩み、角膜や水晶体が厚くなります。しかし長時間見続けることによって、毛様体筋が緊張して、うまく調節できなくなってしまいます。

遠くを見ても水晶体が厚いままで網膜の手前でピントを合わせてしまい、遠くの景色が「ぼやけて見える」ようになります。
このような状態の近視のことを、仮性近視と言います。

屈折性近視

多くの近視の人が「この屈折性近視である」と言われています。
近くを見る生活(パソコンの使用・テレビ視聴・机で勉強など)を続けたため、毛様体筋の緊張が続き、水晶体を薄くできない状態が常になってしまいます(水晶体が、近くを見つめた状態で固まってしまいます)。
遠くを見た場合では、ぼんやりと見えてしまうことになります。

このような状態の近視のことを、屈折性近視と言います。
屈折性近視では、水晶体は厚いままの状態です。なので、遠くからの光であっても近くからの光と「同じ強さ」で屈折されて、網膜の手前でピントを合わせてしまいます。よって、遠くの物がぼやけて見えます。

軸性近視

軸性近視の原因は遺伝の可能性が高い、と言われています(明確な原因は、わかっていません)。
屈折性近視と違って、毛様体筋のピント調節に異常はないです。しかし、眼球が通常より長い楕円形になっているために眼軸が長く、網膜の手前でピントを合わせてしまいます。遠くの物が「ぼやけて見える」ようになります。

このような状態の近視のことを、軸性近視と言います。
屈折性近視に比べると可能性は少ないですが、網膜剥離が起こる可能性が高いです。※詳細は、眼科医にご確認ください。

病気

緑内症

視神経の障害で、視野が狭くなる症状です。
視力も少しずつ低下して行き、最悪の場合は失明することもあります。

糖尿病性網膜症

糖尿病になり、高血圧が続くことによって、網膜症を引き起こします。
そして視力低下などの症状が出てきます。
進行すると視力の低下どころか、失明する可能性も出てきます。

視力の種類

「視力回復トレーニング」の中にも「視力」という言葉が含まれていますが、普段の私達の生活の中でも「視力」という言葉はよく使われています。その「視力」にも、様々な種類があります。

これから自分がトレーニングしようとしている視力について、最低限知っておくとトレーニングに役立つでしょう。指導者の説明も、よく理解できると思います。
直接関係ない事もあるかもしれませんが、参考にご紹介します。

  • 裸眼視力……メガネやコンタクトで矯正していない視力。
  • 矯正視力……メガネやコンタクトで矯正している視力。
  • 方眼視力……片方の目の視力(もう片方の目は、完全に閉じさせた状態にする)。
  • 両眼視力……両方の目の視力。方眼視力よりは視力は良い。
  • 近見視力……近距離・視力表を使って、目から30cm離れて測定をした視力。
  • 遠見視力……通常、5m離れて測定した視力。
  • 静止視力……静止した物を見る視力。
  • 動体視力……動いた物を見る視力。球技や格闘技など、スポーツ選手にとっては重要な視力。
  • 中心視力……一般的に言われている視力。網膜黄斑部・中心窩で見た、一番良い視力。
  • 中心外視力……網膜黄斑部・中心窩から外れた視力。中心視力に比べて、視力がかなり悪い。

赤ちゃんの視力

目

ところで赤ちゃんの視力は、どのくらいあるのでしょうか。
実は赤ちゃんは、生まれた時に視力が1.0ではありません。

目は「見る」という練習をすることによって少しずつ発達していき、視力を得ていきます。これは、赤ちゃんがハイハイをしたり立ったりするという練習によって、歩けるようになっていくのと同じと言えます。

一般的に乳幼児の視力は次に示すくらい、と言われています。

  • 生後1ケ月……目の前の手などが、動いている事をわかる程度。
  • 生後2ケ月……0.01。
  • 生後3ケ月……0.04~0.08。
  • 生後8ケ月……0.1。
  • 1歳……0.2~0.25。
  • 2歳……0.5~0.6。
  • 3歳……0.8。
  • 7歳……1.0。

このように、最初から目がよく見えているという訳ではありません。
赤ちゃんは訓練することによって、見えるようになっています

なので視力が低下した目も、

赤ちゃんの時のように訓練すれば、回復できる可能性があります。

諦めていた人ももう一度「目」について勉強をして、視力回復の可能性を調べましょう。もしも回復できそうなら、視力回復のトレーニングを行ない、視力を取り戻しましょう。

視力回復
この記事をシェアする

【広告】視力回復 器具 」の関連商品

• Amazon.co.jp

• 楽天市場

視力のEyepad(アイパッド) 子供時の軽い近視と気づいた時に使用すれば近視撲滅も夢……

視力のEyepad(アイパッド) 子供時の軽い近視と気づいた時に使用すれば近視撲滅も夢……

価格:9,800 円[税込](2019年5月21日 03:21時点)
送料込

販売店:Eyepad アイパッド

視力のEyepad(アイパッド) 視力回復 本格的視力回復器具 自然科学応用では世界トップクラスの特許商品 1.0未満の軽い近視から近視撲滅を目指す器具 新発明商品。
●自然科学を応用した特許商品です。特許名・……

視力検査セット 視力回復 視力低下 方法 目 医療 医療用具 器具 便利グッズ 子供 RCP

視力検査セット 視力回復 視力低下 方法 目 医療 医療用具 器具 便利グッズ 子供 RCP

価格:920 円[税込](2019年5月21日 03:21時点)
送料別

販売店:あなたのほしいインテリアのお店

視力検査 セット 視力検査 自宅 視力 視力アップ 視力低下
【新品アウトレット】
商品サイズ 視力表:約幅250×高470mm遮眼子:約幅65×高195mm指示棒:約幅8×奥行8×高130〜530mm簡易巻尺:約幅20×高1000mm 材質 ……

グッズ・メモランダム