袖口を素敵に飾る、ティファニーのカフス

男性用アクセサリーのカフス

カフスカフスは、シャツの袖口を飾る男性用アクセサリーとして、人気のアイテムです。

カフスとは本来、シャツの袖口のことです。
大きく分けると、シングルカフとダブルカフスの二つに分けられます。

正式には、袖口のアクセサリー(装飾用の留め具)のことを、カフスとは言いません。カフをリンクするという意味から、カフリンクスと言います。
元々硬かった袖の部分を留めるために、穴の部分にカフリンクスを通して使っていました。その使い方は、昔も今も変わっていません。

ティファニーのカフス

ティファニーのカフスはデザインが幅広くて、選ぶ時も楽しい気分になるような物が揃っています。ここではティファニーのカフスを、いくつかご紹介したいと思います。

ドームスクエア カフス

このカフスのデザインは、角のない、四角いデザインになっています。
シンプルなデザインであり、紳士へのプレゼントとしても喜ばれました。

パロマグループ カフス

このカフスは、ちょっと見た感じではティファニーであるとわかりにくいデザインです。
ですが知る人ぞ知るティファニーブランドのデザインは、「大人の上品さ」を演出します。
「サイズ」は、直径約2.2cmです。
「素材」は、スターリングシルバーです。

バンブーライン

このカフスは、バンブーラインの人気アイテムです。
大人の雰囲気を出してくれる美しい一品です。スーツによく似合うと思います。
「素材」は、シルバー(925)です。
「サイズ」は、約2.0cm x 0.5cmです。
「カラー」は、シルバーです。

その他

その他には、ティファニーで定番のシェルタイプなどもあります。18金で作られたカフスは、ゴージャスな存在感があります。
また、ティファニーのロゴと創設年の1837が刻印されたカフスは、シンプルなデザインであり、とても人気があります。その素材は、スターリングシルバー(925)です。

タイトルとURLをコピーしました