英語を勉強したいと思う「きっかけ」海外旅行

英会話の準備

海外旅行

英語を話したいと思う「きっかけ」の一つに、海外旅行があると思います。海外旅行をするなら、英語で現地の人たちと話せたほうが楽しいからです。

もしも実際に海外旅行をする予定があり、現地で英語を話したいと思っている人は、最低でも旅行の1ヶ月前から準備をしましょう。旅行をする1ヶ月前から、毎日英会話の勉強をしていれば、きっと「その成果」を旅行で発揮できると思います。

まず、毎日欠かさずにやって欲しいことは、英語をよく聞くことです。
これは、気に入った洋楽でもいいし、ニュースや映画の音声だけを、ずっと聞いているだけでも良いです。
内容や意味が理解できなくても大丈夫です。この目的は、英語のリズムや音に慣れることです。英語を聞いている事が苦痛でなくなってきたら、耳や脳が英語に慣れた証拠です。

また、英語字幕のドラマや映画などを見て、話している人が言っていることを、全く同じように真似してみましょう
言っていることが理解できなくても、話すリズムを身につけることが肝心です。出来るだけ時間を掛けて、集中的にやって欲しいと思います。

あと、自分が興味ある外国についての本や英語で書かれたガイドブックなどを、少しずつ読むと良いです。
わからない単語にチェックをつけながら、辞書を使わないで読むようにしましょう。そしてチェックした単語については、時間がある時に見直して、辞書で調べておきましょう。
調べた意味を書き残しておくための単語帳を作ったり、本やプリントに直接書き込んだりしてもいいです。調べて書き込むことが、覚えることに繋がります。

これらのことを1ヶ月間続けていれば、かなり英会話が上達して、英語に自信がつくでしょう。そして出発の直前に、海外旅行で役立つフレーズを確認しておけば、より安心して旅行を楽しめると思います。

ちなみに、海外旅行の予定がない方でも、このような学習法は面白いと思います。普段から洋楽や洋画などを、積極的に見聞きしましょう。

ショッピング

海外旅行の際、ショッピングは楽しみの一つと言えます。人によっては、買い物が一番の旅の目的という方もいるでしょう。

免税店で買い物しても良いのですが、会話が通じるなら地元の店で買い物しても楽しいでしょう。地元のスーパーに行くと、案外面白いです。ちょっと食べたい食品などを買ってみましょう。

海外にも、日本の100円ショップみたいな店があると聞きました。たくさんの商品が並んでいて、種類も豊富であり、しかも低価格な物が揃っているそうです。鍋やフライパン、インテリア用品や食器類などがあります。旅行の「お土産物」を、そのような店で購入してもいいかもしれません。

あと、ストリート・マーケットやフリー・マーケットなどにも行ってみましょう。
フリー・マーケットでは、値段交渉をできる店もあります。覚えた英会話を使ってみましょう。実際に話すことは、英会話の素晴らしい勉強法です。

一般的に考えると、海外の店では日本語はほとんど通じません。現地の言葉を覚えておくか、外国語の本などを持って行くと良いです。値段交渉の時などは、やはり相手の母国語を知っておいたほうがいいです。

海外旅行のショッピングで覚えておきたい単語を、以下に挙げます。

  • 免税店 duty-free shop.
  • スーパーマーケット supermarket.
  • ストリート・マーケット street market.
  • フリー・マーケット flea market.
  • ドラッグストア drugstore.
  • ショッピング街 shopping area.

買い物について、たずねる英会話

買い物について、ホテルや町角でたずねる場合では、以下のような英会話があります。

  • I’d like to go shipping. Where is the shopping area?
    買物に行きたいのですが、ショッピング街はどこですか?
  • Could you tell me the nearest drugstore?
    一番近いドラッグストアは、どこですか?
  • I want to buy a some secondhand clothing. Could you recommend a good selection?
    古着を買いたいのですが、「良い品揃え」の店を教えてください。
  • What is this city famous for? この街の特産品は何ですか?

買いたい物についてたずねる場合は、まずは地元の人に聞いてみましょう。

お勘定

買い物した際の「お勘定の例文」を、以下にご紹介したいと思います。
支払いについては、現金やクレジットカード、またはトラベラーズ・チェックで支払うことになります。

  • I’ll pay by cash.
    現金で支払います。
  • Do you accept credit cards?
    クレジットカードで支払えますか?
    トラベラーズチェックの場合は、traveller’s checkとなります。
  • Where should I sign?
    どこに署名をすればいいですか?
    支払う金額についておかしいな?と思う場合は、きちんと説明を求めましょう。
  • I think that the check is wrong.
    お勘定が間違っていると思いますが。
  • What is this charge?
    これは何の値段ですか?
  • You gave me the wrong change.
    お釣りが間違っています。

洋服を選ぶ英会話

海外の買い物で洋服を選ぶ際、「サイズの違い」に気をつけましょう。日本人の体型に合わせて作られていないので、可能なら試着してみましょう。
試着する場合、お店の人と話すことになります。今まで学んだ英会話で、話しかけましょう。
お店の人に話しかける時の例文を、以下に挙げます。

  • Excuse me. Could you help me?
    すいません、ちょっとお願いします。
  • I’d like to see that.
    あれを見たいのですが(商品を指差して言います)。
  • Could I see that sweater, please?
    あのセーターを見せてもらえますか?
  • What size is this sweater?
    このセーターのサイズは、いくつですか? その場でサイズを測ってもらう場合や、試着したい場合の質問です。
  • Could you measure me?
    サイズを測ってもらえますか?
  • Can I try it on?
    それを試着してみてもいいですか?
  • Do you have another color?
    他の色はありますか?
    他の柄は、another printとなります。
  • Do you have one with a similar design.
    デザインの似ている物がありますか?
  • What is this made of?
    これの素材は何ですか?

お土産を買う時の英会話

海外で「お土産」を買う時、お店の人と会話してみましょう。お店の人とやり取りすることは、英会話の勉強にもなります。お土産を買う際の例文を、ご紹介したいと思います。

  • I’m looking for something good for my family.
    家族に何か良い「お土産」を、探しています。
    look for ~ で「探す」となります。
  • I’m looking for lipsticks for my mother.
    母への口紅を探しています。
  • I’m looking for bags.
    鞄を探しています。
  • Is there someone who speaks Japanese?
    日本語を話せる人はいますか?
    お店の人に、日本語で「お勧め品」を聞きたい場合。
  • Where can I buy cosmetics?
    どこで化粧品を買えますか?
  • Which perfumes is popular?
    どの香水が人気ですか?
  • Where is the tie department?
    ネクタイ売り場はどこですか?
  • What is popular among young people?
    若い人たちの間では、何が人気ですか?
  • What kind of stone is this?
    これは何という種類の石ですか?
  • Is this pure gold?
    これは純金ですか?
  • Does it have a warranty?
    保証書はついていますか?
    商品の品質を確認したい場合は、保証書をもらっておくことも大切です。

写真撮影

海外に行ったら、記念に写真を撮ることがあるでしょう。しかし美術館など、写真撮影が禁止されている場所もあります。また、宗教的な理由で写真撮影を控えたほうがいい所もあります。
このような制約がある場所では、会話して許可を求める必要があります。今まで学んだ英会話できちんと質問して、その答えもきちんと聞き取って理解しましょう。

以下に、海外で写真を取る場合の確認の会話文を、ご紹介したいと思います。

  • Are we allowed to take pictures here?
    ここでは、撮影は許可されていますか?
    「be allowed to ~」は、「~することを許可されている」。
  • May I take pictures here?
    ここでは写真を撮ってもいいですか?
    「take pictures」は、写真を撮る。
  • May I use a flash?
    フラッシュをたいてもいいですか?
    「May I ~ ?」は、「~してもいいですか」と許可を求める言い方になります。

写真撮影を依頼する際の会話文を、以下に書きます。

  • Could you take a picture for me?
    写真を撮ってもらえますか?
  • Could you take a picture with that church in the background?
    あの教会をバックに入れて、写してもらえますか?
  • Just push this button.
    このボタンを押すだけです。
  • One more, please.
    もう一枚お願いします。
  • Would you pose with me?
    一緒に写真に入ってくれませんか?
    海外に行った際、現地で知り合った人と一緒に写真を撮りたい場合。
  • I’ll send you the pictures. Could you tell me your (e-mail) address?
    写真を送ります。あなたの住所(e-メールアドレス)を、教えてください。
    一緒に写真を撮った人に、その写真を送りたい場合。

なお、スマートフォン端末やSNSが普及している今では、写真撮影は自撮り棒で行ない、その写真の「受け渡し」はSNS上でする場合が多いかもしれません。

海外での服装

海外に出かける場合、どんな服装をして行くと良いでしょうか。
まずは防犯上、いかにも「お金持ちっぽく見える服装」をしないようにしましょう。現地で誰かと会うなら、その人に対して失礼にならないような服装をして行きましょう。手堅い服装は、スーツっぽい服装です。

安全を重視したいなら、現地の人と同じような服装をすると良いです。現地の風景に溶け込めない、変に浮いた服装は、よそ者として見られてしまいます。よそ者ということより、犯罪のターゲットとなってしまうかもしれません。

色々と言いましたが、現地の服装事情に詳しい方がいるなら相談しましょう。きっと役立つアドバイスをもらえる、と思います。

英語
この記事をシェアする

【広告】英会話 旅行 」の関連商品

• Amazon.co.jp

相手が話す英語もCDに収録! 海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

相手が話す英語もCDに収録! 海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

Amazon 価格:514 円(2019年4月22日 15:50時点詳細はこちら)

著者:藤田 英時

出版社:主婦の友社

種別:単行本(ソフトカバー)

販売店:Amazon.co.jp

• 楽天市場

CD付き オールカラー これだけで通じる大人のための旅行英会話 [ 加藤好美 ]

CD付き オールカラー これだけで通じる大人のための旅行英会話 [ 加藤好美 ]

価格:1,620 円[税込](2019年4月22日 15:50時点)
送料込

販売店:楽天ブックス

【楽天ブックスならいつでも送料無料】
加藤好美 Jason Downey ナツメ社シーディーツキオールカラーコレダケデツウジルオトナノタメノリョコウエイカイワ カトウヨシミ ジェイソンダウニー 発行年月:2018年06……

グッズ・メモランダム