ママは大変!産後の体のトラブル

産後の体トラブル

妊婦さん出産は、女性にとって大きな負担です。なので産後において、様々な体のトラブルが起きたりします。

例えば、前頭部の髪の毛が抜けてしまったりします。しかし抜け毛は一時的なことであり、約1年くらい経つと元に戻ると言われています。

股関節痛

出産後に、股関節痛に悩まされる女性もいると聞きました。出産の際に産道を広げるため、女性の股関節は外れます。ですが出産後には、元に戻ります。
ただし場合によっては、股関節が大きく「ずれ過ぎた」ため、なかなか元に戻らない場合があるようです。こんな場合、股関節痛に悩まされることになります。

疲れ目

他にも、疲れ目が「ひどくなったりする」そうです。目が「かすんだり」、視力が低下したりします。

その原因は、お母さんの腎臓が「いつも以上に働くこと」にあるようです。赤ちゃんに飲ませる母乳に毒素が混ざらないように、肝臓がフルに機能します。
そして実は、目と肝臓は深い関係があります。先程言った、母乳から毒素を取り除く「肝臓の働き」を始め、夜間に授乳することによる睡眠不足や、出産後に溜まった疲労などで、疲れ目となってしまいます。

なお、産後の疲れ目は、ずっと続く症状ではありません。お母さんが元気を取り戻すと、疲れ目も改善されます。

肌荒れ

出産後に、肌が荒れてしまうことがあります。特に妊娠の後期から出産後までの期間は、女性ホルモンのバランスが変化します。そのため、肌荒れ・乾燥肌・敏感肌の状態になることが多いです。

妊娠中は、ご自身の体の中で新しい生命を育んでいることになるから、ホルモンのバランスが普段と違っています。よって妊娠中は、「肌荒れ」が起きやすくなっていると言えます。

妊娠中にホルモンの影響でできた「肌のシミ」などについては、出産後、次の生理が始まる頃には薄くなったりします。このように、自然に治るようです。

赤ちゃん中心の生活

出産後においては、やはり赤ちゃん中心の生活を送ることになり、ご自分のことはどうしても後回しになります。赤ちゃんの世話で忙しいので、じっくりと体のケアをできないでしょう。

夜においては、3時間毎に1回は起きることになります。なので寝不足やストレスによって、皮膚のバリア機能が低下したりします。

睡眠不足やストレスは、体に良い事ではありません。「肌荒れ」が発症しやすくなったり、今まで使っていた化粧品が合わなくなったりします。今まで使っていた化粧品が肌に合わなくなったと感じたら、使用することを中止したほうが良いでしょう。

「肌荒れ」や「疲れ目」については、あんまり心配する必要はないでしょう。ですが、やっぱり不安な人は、かかりつけの医者に相談してみましょう。

産後の「ある一定の期間」は、美容よりも健康を優先するほうが良いかもしれません。まずは元気になりましょう。それから、美容に取り組むと良いです。