大学の入学祝い・男子に喜ばれる物

男子大学生の入学祝い

合格した男性

大学生になったらアルバイトをする人も多いので、「仕事の厳しさ」や「お金を稼ぐツラさ」を知っていると言えます。そんな彼らが今後、立派な社会人になる事を願って「入学祝い」をすると良いです。

もちろん学業が第一なので、勉強関連の物を贈るほうが良いと言えます。ですがプレゼントと言ったら、もっと楽しい物を期待しているかもしれません。

選択肢の一つ・ブランド物の財布

「大学の入学祝い」にブランド物の財布を、検討してみましょう。財布なら、日常生活において使える物と言えます。

ブランド物の財布なら高級感があるというだけでなくて、品質が良いので長く使用できると思います。入学祝いを受け取る「本人の好み」を優先することが大切ですが、選択肢の一つに、ブランド物の財布を考えてみましょう。
もしもブランド物を学校に持って行くことに問題があるなら、休日など私生活で使う財布にしても良いでしょう。

ちなみに財布は、実用品という意味だけではなくて、ファッション的な意味も持っていると言えます。より個性的な財布がいいと思った場合、がま口タイプの物もあります。使い勝手を意識しつつ、「デザインの好き嫌い」も考慮すると良いでしょう。

ブランド物の例

学生たちに贈る定番の物としては、財布や定期入れ、キーケースなどがあります。高校生に贈るブランドよりも、ワンランク上のブランド品を選びましょう。洗練された大人らしい物のほうが、彼らに似合うと思います。

大学生に人気がありそうなブランド物を、いくつか紹介したいと思います。

  • Paul Smith ポールスミス キーケース 素材:牛革
  • Paul Smith ポールスミス定期入れ 素材:牛革
  • TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)2つ折りクロコ型押しレザーウォレット
  • BEAMS+(ビームス+) ボックスコインウォレット
  • BEAMS(ビームス)「master-piece」×「BEAMS」キーケース

大学生に対して、子供っぽい贈り物は喜ばれません。大人の男性が身に付けていても恥ずかしくない、しっかりとした物を選ぶ必要があります。品質やデザインが上質であり洗練された物を贈りましょう。お値段も、それなりに高額な物となります。

なお、本人の希望を聞けるなら、事前に聞いておきましょう。上質な物でも、「色使い」や「デザイン」が好みに合わない場合もあるからです。せっかくプレゼントするので、本人に気に入ってもらえる物を選んで贈りましょう。

贈り物
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム