家庭用レーザー脱毛器を使って、透き通った肌を目指しましょう

家庭用のレーザー脱毛器

脱毛する女性

あなたは「ムダ毛」を、どのように処理していますか?
「時間」や「お金」に余裕があるならば、高額な料金を支払って綺麗さっぱり「永久脱毛」をしたいところでしょう。
しかし、そんな「時間」も「お金」もないという方は、たぶん自宅にて自分で処理していると思います。

ところで脱毛の回数を重ねていくと、自然に毛も薄くなってくると聞いた事があります。
そんな長い目で見た永久脱毛を目指して、地道に自宅で脱毛できるグッズを探してみました。その一つに、家庭用レーザー脱毛器がありました。

レーザーがメラニン色素を持つ毛根に直接吸収されて反応することよって、脱毛の効果を発揮します。内部からの脱毛なので、伸びてくるまでの多少の間、ツルツルお肌を維持できるということです。

「痛み」も少なく、短時間で処理できる点が嬉しいです。
使い続けることによって、おおよそ永久脱毛も可能ということです。

ネット通販などで手軽に購入できる家庭用のレーザー脱毛器を、ぜひ使ってみましょう。

レーザー施術の注意点

レーザーを使用する時は、事前の準備・事後の処理をきちんと行ないましょう。肌のケアを「しっかりすること」で、脱毛の効果を高められると思います。

今までムダ毛の処理にカミソリを使っていて、皮膚がヒリヒリ痛かったという人がいたかもしれません。そんな風に肌を傷めないために、レーザーを使う場合でも肌のケアをしておきましょう。

あと、施術前の注意点がいくつかあります。
その中の一つに、ムダ毛の自己処理を行なわないことがあります。
レーザーによる脱毛は、毛の毛根部にレーザーを照射することで脱毛を行ないます。なので「毛抜き」で抜いたりしてしまうと、十分な効果を得られません。

レーザー脱毛器を使う前に、ムダ毛の抑毛処理を行なっても良いです。
まずは、ムダ毛を剃るという処理を行ないます。その後、皮膚の炎症を抑えるために、肌をクールダウンさせましょう。
そして、毛穴のケアとして抑毛ローションなどを使って保湿しましょう。

肌を休ませることにより肌の状態が良くなったら、レーザー脱毛器を使用して毛穴の奥にある毛根などを処理していきます。

施術前に剃ることは問題ありませんが、「毛の長さ」がある程度あるほうが、毛の生えている方向がわかります。毛の生え方が見てわかるほうが、レーザー施術の効果をより実感できるかもしれません。

透明感のある肌になりましょう

レーザー脱毛器のレーザーは、黒色の物に反応します。肌に反応する事は、まずありません。なので、安心して使えます。

また、レーザーのメリットとしては、肌の「角質」や「くすみ」を除去して、透明感がある肌にしてくれる効果を期待できる点です。美しくなりたいと願う女性にとって、この効果は嬉しいでしょう。

脱毛
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム