声優・永井一郎さん

男性永井一郎(ながい いちろう)さん(1931年5月10日生まれ)は、青二プロダクション所属の声優です(2009年当時)。

永井さんは、「サザエさん」の「磯野波平」役、「ゲゲゲの鬼太郎」の「子泣き爺」役、「機動戦士ガンダム」のナレーターやデギン・ソド・ザビ役などを、演じました。アニメ声優として、長年第一線で活躍しました。

その他にも、「スター・ウォーズ」のヨーダ役や「ハリー・ポッター」シリーズのアルバス・ダンブルドア役など、洋画や特撮の吹き替え、ナレーターとしても活躍しています。

「機動戦士ガンダム」の声優の中では、演じたキャラクターの数が一番多いと言われています。
ナレーターを始め、デギン役やドレン役という名前のあるキャラクターから、ホワイトベースに乗り込んだ難民など、合わせて数十人のキャラクターの声を担当したそうです。

ところで永井一郎さんは、京都大学・文学部卒業という高学歴の持ち主です。
大学在籍時代に演劇を始めて、役者を目指しつつ、電通に勤務されていたそうです。
最初の頃はアルバイトとして働いていたものの、京大卒ということが会社側に明らかになった際、正社員に昇格させられたというエピソードがあります。



タイトルとURLをコピーしました