声優・内海賢二さん

男性内海賢二(うつみ けんじ)さん(1937年8月26日生まれ)は、東映動画初のテレビアニメである「狼少年ケン」の片目のジャック役を務めているなど、アニメ声優の草分け的な存在と言えます。

長年にわたって、人気アニメの重要なキャラクターを努めており、「北斗の拳」のラオウ役や、「魔法使いサリー」のサリーのパパ役、「ドラゴンボール」の「神龍」役、「鋼の錬金術師」のアレックス・ルイ・アームストロング役、フィリップ・ガルガントス・アームストロング役など、第一線で活躍されていた声優と言えます。

声優の地位向上に努力した方

ところで昔のアニメ声優の地位は、あまり恵まれている状態ではありませんでした。人気アニメで主役級のキャラクターを演じていても、収入においては、食べていくことが「やっとだった」という程度の方が、多かったそうです。

そういう事情より、「野沢雅子さん」や「永井一郎さん」と共に、声優を代表してアニメをメディア化する際の音声使用料を求める訴訟を起こしました。
アニメ声優の地位向上のために、苦労して努力した方の一人です。

漫画
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム