声優・置鮎龍太郎さん

男性声優の置鮎龍太郎(おきあゆ りょうたろう)さんについて、お話したいと思います。
声は艶のある低音なので、二枚目やクールな役が多いようです。ですが熱血漢や三枚目キャラクターなどを、上手く演じ分けることもできます。
また、出身は福岡県ですが「育ち」が大阪市であるため、関西弁の役を演じることもあります。

声優として多くの分野で活躍しています。一番多い仕事は、アニメの仕事のようです。
出演作品には、新機動戦記ガンダムWのトレーズ・クシュリナーダ役や機動戦士ガンダムSEEDのアンドリュー・バルトフェルド役など、ガンダムシリーズを始め、多数のアニメに出演しています。

少年ジャンプの作品を原作としたアニメに多く出演している、と言えます。
「テニスの王子様」の「手塚国光」役や「BLEACH」の「朽木白哉」役、「SLAM DUNK」の「三井寿」役や「聖闘士星矢」の双子座のサガ(2代目)、「地獄先生ぬ~べ~」の「鵺野鳴介」役などに出演しました。
ジャンプアニメに欠かせない声優さんと言えるでしょう。

そしてアニメだけではなくて、ゲームのキャラクターも多く演じています。
キングダムハーツ・シリーズや決戦シリーズ、テイルズオブ・シリーズなどの人気シリーズに、出演しています。
また、「ときめきメモリアル」や「遥かなる時空の中で」など、女性向けゲームにも出演しています。ゲームにおいても、とても人気のある声優さんです。

タイトルとURLをコピーしました