会社に行きたくない時「心の状態」が悪い可能性があります

会社に行きたくない……

会社に行くって、ツラいですよね?
朝になる度に、思い悩んでしまいます。

なぜ多くの人は、会社に行くのが嫌なのでしょうか?
その理由の一つに、

普段の「心の状態が悪い」と、仕事のストレスを感じて会社が嫌になる
会社に行きたくない

会社に行きたくない……

と言われています。

心の状態を良くする方法

では、どんな風に生活すると、心が良い状態になるのでしょうか。
例を挙げると、

  • 仕事などで、良い結果を残す
  • 自己啓発などで、自分の能力を向上させる
  • おしゃべりなどで、楽しい時間を過ごす

こんな風に生活すると、心が良い状態になるそうです(ただし、個人差があります)。

毎日の生活で、上記の3つのような出来事がバランス良くあれば、ストレスを解消できて「会社のツラさ」に負けないらしいです。
かなり難しいかもしれませんが、仕事が休みの日、「おしゃべり」や「趣味」などで楽しい時間を過ごせるようにしましょう。休みの日くらいは、仕事の事を忘れて楽しみたいです。

仕事の本を読む事

一度は会社で仕事をした経験がある人ならわかると思いますが、仕事をする際、納得いかない理不尽なことがたくさんあります。そしてキャリアアップしていく際に、乗り越えなければならない壁もたくさんあります。

根性のある人は、そのような困難に立ち向かって行けます。ですが、ストレスの解消が下手な人は、心が折れてしまう場合もあるでしょう。

仕事で失敗した時など、必要以上に自分を責めてしまいます。そして、どんどんマイナスな考え方になってしまい、結局会社を辞めるなんて事になったりします。

「自分は、一体なぜ働いているんだろう?」
 

働いている時に訳がわからなくなったら、仕事関連の書籍を読んでみるのも解決手段の一つです。本の中に、「答え」は見つからないかもしれません。だけどヒントは、見つかる可能性があります。