荷物を「ふわっと包み込む」風呂敷バッグ

風呂敷バッグとは、まるで風呂敷のように荷物を包み、バッグのようにして持ち運べるバッグのことです。
※デザイナーの金山元太さん・金山千恵さんがデザインしたフロシキバッグが有名です。

風呂敷バッグは包み込んだ荷物にフィットするので、どんな形の物でも安定して持ち運べます。持ち手には、マグネットが入っていたりします。なので、握りやすくて持ちやすいです。

持ち運べる荷物としては、例えば本やノートを包んで安定して運べます。
お弁当とケーキボックスについては、水平を保ちつつ運べます。
2本のワインボトルについては、くるくると巻いて持ち手のマグネットを留めれば、ボトルが倒れずに安全に持ち運べます。

また、ポケットも付いていたりします。ポケット内に小物を入れて運べます。

風呂敷バッグそのものは、小さくたためます。かさばらないので、普段使いの「鞄の中」に入れておけます。エコバッグみたいな予備用のバッグとして、使えるでしょう。

風呂敷

風呂敷の色と柄・イメージ画像

風呂敷バッグの色や柄については、例えば通販サイトを見ると、様々なものが見つかりました。たくさんのデザインがあるので、ご自身の服や気分に合う風呂敷バッグが、きっと見つかると思います。

ファッション
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム