挫折した経験

私はアフィリエイト・サイトの運営をしていますが、過去に何度か辞めた経験があります(2013年8月当時など)。アフィリエイト・リンク経由による売上が「ほぼ0円」になり、報酬も0円になったからです。

当時の私のブログ記事には、以下のようなアフィリエイト活動を諦めた記事がありました。

過去1,2年間やってきた副業ですが、収入の減少により見直すことになりました。
まずは、アフィリエイト・サイトの運営を大幅に縮小します。
そしてWEBライターの業者については、3社だけ厳選することにしました。
クラウドソーシングの案件に対しては、今まで以上に応募してみようと思います。
こうすることで副業の収入がアップするかどうかは、正直わかりません。ですがしばらくの間は、この方針でやってみようと思っています。
検索エンジンに対して思う事は、検索エンジンのアルゴリズムが変更されるごとに、アフィリエイト・サイトは「ますます評価が落ちている」という気がしています。
個人が作成した「なんちゃって商品紹介サイト」は、もう「価値なし」と判断されて終わった気がしています。
以前では、Google Adwordsなどに広告を出したりして(広告費6000円ほど使って、自サイトを宣伝したりして)、アフィリエイト・サイトのアクセス数を増やしていました。ですが現在では、ネット上に広告を出す気力もなくなりました。Google Adwordsも解約しました。

アフィリエイト・サイトの問題点

嫌われやすい事

例えばブログ・サービスには、商用利用できる無料のブログがあります。このようなブログなら、アフィリエイト・リンクを貼っても、大丈夫だと思います。

ですがブログ・サービスの中には、アフィリエイト禁止のところもあります。そしてアフィリエイト活動をしているサイトは、嫌われていることが多いように思えます。

その原因の一つは、まるで「押し売り」みたいに、商品の「売り込み」をするアフィリエイト記事が多いからだと思います。
誰でも「買え、買え」と言われたら、嫌な気分になるでしょう。ビジネスにおいては、「押し売り」は「やっぱり嫌われやすい」と思います。

他にも、記事内容の信頼性が低いのも原因と言えます。プロのウェブライターに依頼した記事でも、記事の内容が正しいかどうか、判断できない場合がありました。

アクセス数が減少する事

販売目的のブログでは、制作したブログが検索結果の上位に表示されるかどうか、大事と言えます。上位に表示されなければ、誰も「やって来ないブログ」となってしまう可能性が高いからです。

アフィリエイト活動を始めた当初、無料ブログを使用して、自分が購入した商品に関するレビュー記事を書いていました。そして「その記事」から、レビューした商品を販売しているサイトにリンクを張っていました。このリンクは一般的なリンクだったり、報酬をもらえるアフィリエイト・リンクだったりしました。

商品のレビュー記事を書いては商品販売サイトへのリンクを「せっせと張っていた」ところ、検索エンジンからのアクセス数が少しずつ減少してゆきました。

なぜアクセス数が減少したのか?原因はわかりません。もしかしたら、無意味にリンクを作り過ぎたのかもしれません。あと、リンク文字列も「商品名 その2」「商品名 その3」など、ユーザーにとって「わかりにくい文字」にしてしまったことも、アクセス数が減った原因かもしれません。

ダメと言われていた?雑記ブログ

ブログ記事をたくさん作った後で、「雑記ブログ」「特化ブログ」という言い方を知りました。
そしてカテゴリーがたくさんある雑記ブログでは、SEO的に曖昧だそうです。記事内容の分野にまとまりがないブログサイトだと、判断されるようです。

今さら特化ブログとして作り直しできないため、記事のURLにカテゴリー名を追加しました。
パーマリンク設定に、/%category%/%postname%/ と設定しました。
雑記ブログだけどURLのディレクトリ名によって、小さな特化ブログが集まったサイトっぽく見せるようにしました。

URL転送については、function.phpに転送処理を書きました。
ネット上で見つけた、/%postname%/ から /%category%/%postname%/ へリダイレクトする関数です。

今後は、独自ドメインのサブディレクトリにて特化ブログを作ることも検討したいです(2021年7月6日当時)。

それでも楽しいアフィリエイト

ブログアフィリエイトをやっている人たちの多くは、そのアフィリエイト収入は「お小遣い程度」でしょう。そんな生活費を稼げない在宅ワークなんて意味がない、そのような指摘もあると思います。

ブログサイトの制作

ですが将来、在宅ワークで働いても、ある程度の生活費を稼げるようになれたら良い、と思ったりします。そんな世の中のほうが、収入が0円という無収入の人が減ると思うからです。
わずかでも収入を得ている人が増えたら、世の中の景気も少しは良くなるかも?と思っています。

そして失敗だらけのアフィリエイト活動ですが、なかなか面白くて「やめられない」という状況です。

過去に作成したサイトについて、今一度、訪問者にとって見やすくて有益なアフィリエイト・サイトに、作り変えようと思っています。
時間が許す限り、例えばHTMLの細かい点についても修正して、訪問者にとって「わかりやすいサイト」にしたいと考えています。例えば、「見出し」のH2タグ・H3タグを適切に使う、HTMLのalt属性に有益な文字列を指定する、などです。

細かい修正は、手間が掛かります。それでも引き続き、アフィリエイトのサイトを運営して行きたいと思っています。